なろう小説で「盗賊」が敵として出てくるんだけどさ

1: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 09:58:14.833 ID:qrUBckpHa
中世の盗賊ってどのくらいの規模だったの?

2: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 09:58:54.514
歴史もの?

 

5: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:00:21.270 ID:qrUBckpHa
>>2
歴史物ではないけど主人公そんな強くないからさ
相手がどのくらいで味方が何人いないといけないのか考えてた

 

3: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 09:59:03.914
自分で本を読んで調べろや

 

4: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:00:12.257
さまざま

 

6: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:00:40.179
現実感なんて求めてないから想像で書けよ
作中で矛盾してなきゃいいんだよ

 

7: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:01:23.784
参考にする文献も見つけられないとかw

 

8: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:02:09.550
お前に歴史考証出来るほどの技量はないから中途半端に理屈ぶらないで勢いで描け

 

9: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:02:24.858
ピンキリだからなんでもいいよ

 

10: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:02:32.455 ID:qrUBckpHa
テキトーでいいんかなぁ

 

12: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:04:16.989
>>10
というか盗賊団と全面戦争させるつもりなん?
シチュエーション絞ればいくらでも好きな人数登場させれるじゃない

 

11: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:03:51.628
食い詰めた農民の集団とか敗残兵とかでいいんじゃね

 

13: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:04:20.268
きっちり時代考証したいならでっかい図書館行け

 

14: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:04:32.487
あれ系のなろうで思うけどなぜかあの手の作品の盗賊って短剣とか剣ばかりだよな
たまには弓とかで遠距離からジワジワ追い詰める奴もいて良さそうだけど

 

25: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:15:08.263
>>14
弓で正確に対象を撃ち抜くには結構な技術がいる
そんなもの持ってたら傭兵として暮らしていける

 

27: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:17:20.529
>>25
その通り

 

50: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:46:41.349
>>25
ただし、傭兵もいつでも仕事があるというわけではないので
戦争がない時は山賊に鞍替えする兼業傭兵は珍しくなかった

 

15: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:05:00.399
商人モノの韓国ドラマだと山賊は20人くらいだった
ドラマ精霊の守り人でもキャラバン襲ったのはそのくらいかな?
ドラマの鬼平とかの盗賊もそんくらいな気がする

 

16: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:05:45.933 ID:qrUBckpHa
>>15
こういうの参考になる
そんぐらいにするか

 

18: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:06:20.639
聖剣3をホークアイでプレイしろ

 

19: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:06:48.498
主人公にどう活躍させたいかで決めればいいだろ
主人公が単なる一般人でチートで勝つなら1人でも十分
このチートはどこまでできるのかって今後の展開にも使える
チートの強さを強調したいなら10でも100でも好きなだけ出せ

 

20: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:08:24.345
ちょいと調べた
中世(鎌倉、室町時代)の盗賊は特に悪党と呼ばれるらしい
人数は数人から百人規模まで様々
ターゲットは主に農民の民家、あとは山を歩く一般人

 

21: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:10:11.534 ID:qrUBckpHa
>>20
百人規模とか来たら農村終わりだよな

 

22: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:10:31.452
日本かよ
ヨーロッパだと騎士が盗賊やったり
傭兵団が盗賊化したりしてるぞ

 

23: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:12:40.027 ID:qrUBckpHa
>>22
強盗騎士とかだろ?
なんか強そうだしそいつらが徒党組んで襲ってきたら苦戦しそう

 

30: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:20:51.816
>>22
日本も似たようなもんよ
悪党は地主のこと

 

24: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:13:57.680
盗賊とか兼業じゃなきゃ成り立たない気がするけど
実際どうだったんだろ

 

26: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:15:42.275
海賊はパートタイムみたいなもんで
別の定職についたらさっさと辞めたり
入れ替わりが激しかったらしいと何かで読んだ

 

46: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:40:09.513
>>26
平均寿命25歳で
30超えたら「長老」と呼ばれたらしい

 

28: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:17:28.242 ID:qrUBckpHa
海賊こそいろんなやついるな
プライベーティアとか公認だし

 

29: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:17:30.874
小説で出すなら最大でも20人くらいじゃね
戦闘の描写として主人公サイド数人に対して
相手があんまり多すぎると大味で雑魚の群れを相手にしてるというシーンになりがちな気がする

 

31: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:23:15.895
有名な盗賊というとロビン・フッドとか、アリババとかか?

 

48: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:43:05.957
>>31
オーストラリアのブッシュレンジャーの
ネッド・ケリーが一番山賊らしい

 

32: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:23:47.379 ID:qrUBckpHa
アリババは盗賊なの?

 

35: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:25:22.301
>>32
そういやアリババはむしろ盗賊の敵か・・・

 

33: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:24:19.282
アサシンダガー装備してて高確率でクリティカル出してくる

 

36: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:26:05.232
7人の侍の野武士ってどんくらいだったっけか

 

37: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:28:15.417
数人から数百人までいろいろいるぞ
ただ数十人とかにすると書くの大変だから数人でいいと思う

 

38: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:28:17.009
学校や仕事場を想像してみろ
その中の無能やあぶれ者をかき集めてみろ
そいつらの数が盗賊の数と思え

 

39: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:28:42.148 ID:qrUBckpHa
>>38
俺も盗賊じゃん

 

40: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:30:30.951
史実より設定の社会構造や体制でざっくり考えろとしか

 

41: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:31:45.330 ID:qrUBckpHa
取りあえず二十人いかないくらい
17くらいにするわ

 

49: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:45:17.132
>>41
味方7人くらいは少なくとも用意しろよ
そんな敵多いならな
じゃなきゃ主人公強い物語となって設定崩壊

 

51: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:46:41.885 ID:qrUBckpHa
>>49
なんなら十人くらい用意するつもり
ほぼモブだけど

 

42: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:31:58.892
主人公に無双させたいならいっぱい、そうじゃないなら数人とかで良いだろ
どうせ次のページに行ったら読み手はそんな人数の事なんて忘れてるだろうし

 

43: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:33:59.458
徒党を組むにしてもよほどのカリスマがないリーダーに従う奴の規模なんて
たかが知れたもんだろ

 

44: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:34:36.378 ID:qrUBckpHa
>>43
それもそうだな

 

45: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:37:38.882
盗賊の規模なんて前提条件でピンキリに決まってんだろ
ただ、でかい規模の盗賊ってのは領主にとっても頭の痛い存在なのですぐに討伐されるんで
その辺り考えると割としょっぱい規模の方が突っ込まれにくいかなとは思う

 

53: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 10:55:19.725
盗賊100人いるが本体は1人しかいなくて能力で操ってたとか辞めろよ?w

 

61: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 11:20:41.706

ただのゴロツキ山賊もいるかも知れないが元冒険者もいるかもしれない
なんなら魔法を使える山賊やらすでに戦利品でいい装備を手に入れていてガチガチ装備の山賊だっているかも知れない

skyrimでMODとか入れてると山賊がクソ強くなって面白かったという話

 

63: 名無しの読者さん 2019/09/28(土) 12:17:13.749
>>61
山賊もあれで戦う事で生計立ててると言えるのだから控えめに言って弱い筈はないんだよね本当は
キルスコア0の新人冒険者よりずっと手慣れてる

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1569632294/

 


合併とか離脱(死亡含む)が頻繁にあって不安定だったんじゃないかなと想像します。

関連記事
中世ヨーロッパに関する素朴な疑問質問に答えるよ
なろう系のこの部分は中世ヨーロッパではありえない事ですが?
なろうの「中世ヨーロッパ風」、あれ実は近世だよな