私のなろう小説をゆるパクした作品が書籍化するらしい

2019年10月12日

 

 

上のツイートへのリプライ

 

 

 

 

ツイ主さんのその後のツイート

 

 

 

ゆるパクに関するツイート

 

 

 

 

 

 


ゆるパクという言葉が汎用性高過ぎるのは気になりますが、検索した際、「そんなこと言い出したら創作できないじゃん」というニュアンスの声が多いことにちょっと驚きました。
大抵のアイディアに先行者がいることも事実ですが、オリジナリティにプライドかける時代じゃないんですね。

続報
これは「ゆるパク」ですか?
ゆるパクの検証結果に対する反応まとめ

関連記事
アルファポリスでなろうの丸パクリ作品が発見される
芥川賞候補作『百の夜は跳ねて』の「参考文献」をめぐる騒動まとめ
パクリ疑惑を受けて「社会に問う」、講談社が芥川賞候補作を全文無料公開

書籍化なろう小説『私、勘違いされてるっ!?』、Amazonで不正を指摘されまくる