「読み速」2周年のご挨拶


管理人です。
毎度ご訪問ありがとうございます。
おかげさまで読み速は2周年を迎えました。

実はGoogle先生の方針が9月下旬に大きて変わりまして、収益的にはかなり厳しい状況です。
時給で計算すると東京都の最低賃金をギリで切っています。
とは言え今後また状況が変わるかもしれませんし、趣味も兼ねていますので、気長に続けていくつもりです。

目次



 

今後の方針①オリジナル記事を少し増やします

管理人個人の読書感想文等、オリジナルの記事を少し増やすつもりです。
目的は二つありまして、一つは自分の読書量を回復させるため、もう一つは収益向上のためです。

というのも、今「まとめ記事」はGoogle先生からの評価が以前より著しく落ちているようなのです。
うち以外のまとめサイトも軒並み影響を受けているはずです。
もとい、今まで高く評価されていたのがおかしいと言えるかもしれません(小声)。

何の背景もない個人の感想文がどれだけ評価されるか、また、どれだけの頻度で書けるかわかりませんが、とりあえずやるだけやってみるつもりです。

 

今後の方針②管理人への推薦図書を募集します

①の「管理人が感想を書く本」は、
・晒しを経験した作者の方
・晒しコメントを何度か書いたことがある方
から募集させていただきます。

管理人に読んでほしい本をこの記事のコメント欄にお書きください。
日本語の作品で一巻完結、または一巻だけでも完成されている作品でお願いします。
書籍化されていない作品は対象外とさせていただきます。

基本的に「小説」を想定していますが、「ノンフィクション」や「エッセイ」も歓迎です。
「時刻表」とか「辞書」とか「専門書」の類は勘弁してくださいm(_ _)m
ご推薦お待ちしております。

なお、1本目は『滴水古書堂の名状しがたき事件簿』で書かせていただきます。

 

今後の方針③更新時刻を変更します

これまでは大体、
12:20・14:20・16:20・18:20・20:20・22:20
というペースでしたが、明日から実験的に、
8:20・12:20・16:20・18:20・20:20・22:20
としてみます。
晒し作品の紹介は14:20から8:20となります。

突然休んだりこれ以外の時間に更新したり、他にも予告なしに何かを変えたりすることもあるかと思いますが、ご理解いただければ幸いです。

 

晒しについて

最近晒しが少ないことを気にされている方がいらっしゃるかもしれません。
実は、ご応募はちょこちょこいただいているのですが、「嫌な予感」の基準を厳しめに設定しているのです。
見送りになってしまった作者の皆さんには申し訳ないですが、企画の質を保つためですので、ご理解くださいませ。

ご応募はいつでもお待ちしております。

なお、大晦日にはまた管理人作品を発表させていただこうと思っています。
(と、宣言しておけば書けるはず)

 

皆様のご支援・ご協力に感謝します。
今後ともよろしくお願いします。