イキリなろう作家が使いがちな熟語「韜晦」「睥睨」「趨勢」「諧謔」

2019年12月22日

1: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:50:05.416
「耽溺」「凋落」「恬然」「剽窃」「敷衍」「無辜」「吝嗇」

3: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:51:24.446
邂逅

 

4: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:51:52.007
敷衍はガチ

 

5: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:52:03.677
粉塵

 

6: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:52:03.706
ひとつもよめん

 

7: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:53:50.688
剽窃以外読めん

 

8: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:54:21.645
最初のが読めん

 

9: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:55:51.582
韜晦は知らんかった

 

10: 名無しの読者さん 2019/12/18(水) 23:56:35.503
虚淵

 

11: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:01:11.776
とうかい
へいげい
すうせい
かいぎゃく
たんでき
ちょうらく
てんぜん
ひょうせつ
ふえん
むこ
りんしょく

 

12: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:01:56.734
>>11
わざわざ調べたんだねw

 

14: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:02:43.349
>>12
三個ほどわからんかった

 

15: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:04:17.174
趨勢と凋落は使うかもしれん

 

16: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:04:25.752
韜晦
恬然
敷衍

 

17: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:05:20.356
個人的に齎すとか使っちゃうことに疑問持たないやつは今すぐ筆折ってほしいくらい嫌い

 

19: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:15:05.782
>>17
なんでもたらすは使っちゃいけないの?

 

22: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:25:51.176
>>19
別に齎すに限らないけど常用漢字に含まれてるかも怪しいような漢字を
平仮名に開いても可読性を損なわない部分に使っちゃうようなセンスだと
読者のこととか一切考えてないかそもそも読み返してすらいない可能性高いし

 

24: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:30:49.271
>>22
その辺はその作者の味になる部分だからどっちでもいいでしょ
気に食わないと思うならその作者とは相性が悪かったと思って読むのやめればいいだけじゃん

 

18: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:13:32.481
奴隷

 

20: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:17:56.713
一般的に小説では漢字にすべきものとそうじゃないのがある
小説書くなら最低限「開く」「閉じる」を理解しないと

 

21: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:19:15.912
裂帛

 

23: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:30:10.310
俺が読んでるなろう作者はイキってないみたいで安心した

 

25: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:31:42.535
慟哭

 

26: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:32:47.835
諧謔しか読めない

 

27: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:33:07.124
韜晦と敷衍は知らんかった

 

28: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 00:33:19.990
いちみりもよめません

 

29: 名無しの読者さん 2019/12/19(木) 01:27:04.102
>>1が挙げてるのは全部許せるけど「悉く」「吝か」みたいなのは許せん

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1576680605/

 


よっしゃ、スレタイと>>1全部使ったろ!


「あんたがこの国の王か?」
「ほっほっほ……殺せ」
「はっ!」

左右に居並ぶ兵士たちが抜刀する。
敬語を使わなかったぐらいで殺されてたまるか。

「黙れ」

と一喝し、軽く殺気を込めて睥睨(流し目でじろりと見ること。転じて、威圧するように周囲をにらみまわすこと)してやると、兵士どもは縮み上がって震え出した。戦意が凋落(しぼんで落ちること。また、衰えること。落ちぶれること)したようだ。やれやれ、情けない奴らめ。

「いいか、国王。あんたは女の尻を追い回すことに耽溺(よくない事に夢中になって、それ以外の事を顧みないこと)して、無辜(何の罪もないこと)の民を苦しめている。重税を取り、福祉には吝嗇(極度に物惜しみすること。けち)で、身内の剽窃(他人の文章・語句・説などをぬすんで使うこと)家を不当に保護し、それでいて恬然(恥ずべき事などを何とも思わないで、平気でいるさま)としているのだ。俺はこの一ヶ月、この国の趨勢(物事がこれからどうなってゆくかという、ありさま。なりゆき)を見守っていたが、結論が出た。あんたには死んでもらうしかない」
「ぶっ、無礼者!」
「やれやれ、必死で絞り出したセリフがそれか? 諧謔(面白い気のきいた冗談。しゃれ。ユーモア)の一つも言えないのか? それとも俺の言った言葉の意味がわからなかったとか? 敷衍(意味のわかりにくい所を、やさしく言い替えたり詳しく述べたりして説明すること)してやろうか?」
「ええい、者ども! 何をしておる! この無礼者を八つ裂きにせい!」
「八つ裂きになるのは貴様らのほうだ。エターナルフォースブリザード!!」

相手は死んだ。こんな雑魚ども、戦闘描写をするまでもない。

「あなたは一体何者なのですか?」

囚われていた隣国の姫がメスの顔でこちらを見ている。

「お嬢さん、すまないがそいつはちょっと言えないな。あいにく、韜晦(自分の才能・地位などを隠し、くらますこと。また、姿を隠すこと。行くえをくらますこと)している身の上なのでね」


※【追記】凋落の使い方には無理があります。詳しくはコメ欄にてm(_ _)m

 

関連記事

なろう作者って難しい漢字をやたらと使いたがるよな

面白そうな作品でも人名の読み方がわからないだけで台無しになる

「読みやすい=稚拙な文」と受け取る人がいるらしい