最近の読者はべつに傑作求めてるんじゃなくて、ただ時間つぶしできる好きなジャンルの新作を求めてる

2020年6月6日

106: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:01:36.639 ID:ecUrIuWA0
小説に文学的な表現の要素はただの身だしなみ程度のものなんだよね。
言い方悪いけど読者の読解の低能化、どちらかというと面倒くさがりが増えてきたから
・バカが楽しめる、お気楽で、ご都合の良い娯楽
でないと売れないし、それをしないと読んでくれないからな。
だからなろう含むweb小説系が流行したし、異世界転生の設定がとこもテンプレなのも読者に考えさせないための簡単な策だからね。
最近の読者はべつに傑作求めてるんじゃなくて、ただ時間つぶしできる好きなジャンルの新作を求めてるって感じだね。

107: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:03:18.165
>>106
読者を愚弄してるよ

 

108: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:03:35.932
>>106
まあそれを馬鹿と表現するかどうかは人ぞれぞれだと思うけど
小説なんて所詮、娯楽だし



 

110: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:24:31.882 ID:zzi2hh+e0

なろうに作者が流れて
新規作者がゴミ量産して
ラノベがその割りを食ってるだけ
あと数年もすりゃ人口もクオリティも元に戻るはず

いちばん不思議なのがあれだけなろうは人も居て盛り上がってるのにクオリティ高いの全然ないところ
ラノベみたいに面白いの出てきてもおかしくないのにどうしてこうなった

 

112: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:28:03.161 ID:ecUrIuWA0
そう? どんな素養があっても知識人が批評しても、読者側が面白いが絶対的な価値な世界だよ?
昔や本当の文学を楽しんでた読者はともかく
この10,20年の小説の読者層、ターゲット層を考えてみなよ。
スマホで扱い慣れすぎてすぐ即席を求めるせっかちさ、snsで文脈読み取れない10代20代、逃避先で異世界転生や史実介入系のweb小説を楽しむ残念な世代の人達。
それとwebの作品上でいつでも物語の設定の修正する作者。
真面目に書いて正当な評価もらえる世界や時代じゃないのさ。
ステマも書店のポップも何も意味なさない。
ニーズにあったものをだすしかないのさ。
ジャンプの中身の作品ジャンルの比率が変わったのも、ライトノベルが学園や高校から異世界、能力強い系が多くなったのもそう。
1人の理解者が欲しいなら、三島由紀夫みたく自分のスタイルで貫き通すしかない。
自分のスタイルを沢山の読者に読ませたいなら筒井康隆みたく柔軟になる必要がある。
さういうことだよ。

 

114: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:38:28.201

なろうも結構か年が経ってる筈なのにクソ作品しか出ないのはもう既に書かれてる通り「消費」の為のコンテンツだからだろうね
つまり育てるつもりの無い使い捨てこれじゃ良い作品が増えるわけもない

けどコレってなろうに限った話じゃなくてラノベどころかサブカル全般の問題なんだよなアニメにしたって漫画にしたって伸ばす事に見切りを付けて取りあえず売れればいい飽きたら別のを探せばいい
ネットやら動画サービスの進化で作品との出会いが容易になった分そんなんが製作者と消費者に蔓延してる

サブカルだって結局は商売な以上5のコストと10のコストで同じ結果しか生まないんなら安い方を選ぶのは当然の事だしなろうが未だ廃れないのも至極当然とも言える

 

115: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:51:20.796 ID:zzi2hh+e0

とりあえずアニメ化のおかげで異世界系やなろうが大きくバカにされ始めてるし
質の低いものや既視感のあるもので満足出来なくなった読者が行き着く先は見えてる
結果的に流行とか関係なく面白いものを作る方向性
つまりは元に戻るはずだから時代を気にしてラノベを書く必要は無い

むしろウェブ小説を読む人書く人自体は増えてるから
これは流行の恩恵だし良い点
だから皆が異世界などから脱却してうまく過渡期を越えられたら作者にとってもチャンスが増えていいが
俺はそうはならずに転換出来ないままオワコン化すると睨んでる

 

116: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 03:55:09.910 ID:ecUrIuWA0
ニコニコの盛り上がりと衰退と同じだよ。
そんな読者層だらけの世界に、本当の文学好きは何処へ行く? 文学に真剣な作者は何処へ行く?
愛想ついて昔好きな本を読みなおすか違う趣味にいくだけ。
人口が減っても作品のクオリティがあっても、その時の読者層や盛り上がりは戻らないよ。

 

117: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 04:05:07.284 ID:zzi2hh+e0

ただウェブというのは時代の流れもあるから
どこまで元に戻るのかが確証を持てないんだよね
漫画やイラストで言えばネットで受けてとかはよくあるけど
文章じゃ難しい
それでもウェブはメリット、と言いたいが今の頭の悪い一辺倒な状況が変わらない限りどちらも未来が無い
読者側はそもそも探すことすら困難だから

ままあなんにせよ、ラノベは2010年代後半は低迷してた
一方でなろうが栄えきってアニメ化もよくされて
はてさてここからどうなるかだな

 

118: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 04:17:37.153

どうなるも何もラノベはたまに話題作は出るだろうがそれだけでもう盛り返す事は無いだろうしなろうも今のラノベ程度にまで落ちぶれるでFAでは?

元々今のなろうの大量消費というポジにはラノベが座していたんだし恐らくなろうもラノベと同じ道か下手すりゃそれ以上に落ちぶれるもとい元の位置に戻るでしょ
そんで新たな消費の為のコンテンツを見つけては同じ事の繰り返し

 

121: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 04:38:25.782 ID:zzi2hh+e0
>>118
そんな感じに落ち着きそうだよね
後はなろうに流れてた新規作者や読者がラノベに向かうようになって増えた結果どこまで復興するのかと
ウェブ小説がただ衰退するだけでなく何か生き残る方向性があれば良いが

 

122: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 04:55:02.046 ID:ecUrIuWA0

最近の消費者の傾向で時間と量にたいしてのコスパ概念が原因。

異世界系アニメがバカにされてるのは、テレビアニメの視聴者が30,40の古参アニメ視聴者で2012年代黄金期を知る人達が大半なだけで、本来のなろうや異世界転生好き読者は恐らくアニメ版は見てない。
何故ならまずアニメは2,30分リアルタイムで見ることに苦痛を感じてる人が増えたし、その2,30分に見合った内容や質、楽しさが伴わないと判断してる。だからネトフリで海外監督が文句してる倍速再生が当たり前になってて、「こういう作品」と分かればいい程度にしか見てない。

 

123: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 05:03:44.767
手軽さというより、なんか高速で消費したがるんだよな
俺はまるでその気持ちが理解できないんだけど
どのコンテンツ見てても皆が皆、質より量でひたすら食いたがってるようにしか見えない
1時間かかることを30分で終わらせようとする
分からなさすぎて恐怖すら感じる
そんな丸呑みばっかりだと逆に効率悪くなんねーか……?

 

124: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 05:12:58.075 ID:zzi2hh+e0

まあ世の中には馬鹿の方が多いし
そもそも選べる観察眼を持ってなかったら手当たり次第に量を消費するしかないんじゃね
誰でも初心者の頃はそうだろうし

でもやっぱり俺の知り合いとかもそういう傾向あるからよくわからんな
コンテンツ過多の時代ってことなんだろうか

それと共有しやすいものが受けやすいってのもあるな
SNSの普及で
そこらへん異世界ものとかは分かりやすくて相性いい
ていうか馴れ合いたいためにアニメ漫画とか見てるやつ多くなったよな少し話変わるけど

 

126: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 05:50:50.348 ID:ecUrIuWA0

>>123
それは大量に消費、飲み込めた、独占したという事実の幸福度の度合いが強いから。そして暇であることが嫌で、良作かどうか関係なく常に新しい刺激を求めてるから。
良作かどうかなんて食べないと分からない。だからくい浅るんだよ。そんで見事、好きなものとして一致したなら、我欲満たすまで食い散らかす。
料理で味わうのが好きなのじゃなくて頬張るのが好きというのに似てるな。

>>124
共通の話題を増やすことで繋がりや共感で起きる幸福の共有が減るのを避けるためにやってるのもあるだろうな。

小説の良いところは、読者に想像、妄想させやすく、さらに物語の速度が簡単に加速させやすいという点だから、そこを活かせられるジャンルや媒体がある限り生き続けられるだろう。

次に来るジャンルはタイムスリップものだろうな。とくに2006年ぐらい(アイホン出る前)に小学生にスリップしたif話系。
もしくは不謹慎だが犯罪者に転生して完全犯罪するネタおよび殺戮系の完全犯罪、復讐ものの完全犯罪系かな。
個人的には後者の完全犯罪系がウェブ小説で一時的に人気ジャンルになる。胸糞ではあるが今の読者、消費者層的にそれほど刺激の飢え、鬱憤がある。

 

125: 名無しの読者さん 2020/01/11(土) 05:25:22.240
>>124
SNSはそうだな間違いない
最終的にコミュニケーションに結びつけようとしてるのかな
感想言い合ったりだとか

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1578675058/

 


> 共有しやすいものが受けやすい
これはガチ

関連記事

なろう展開が好きでもないのに売れたくて伸びたくて乗っかって書いてるのはいくら文章がうまくても読んでてわかるよ

狂信的な登場人物のすげぇやハーレムがなくて、テンプレも少ないオリジナリティあるなろう小説が読みたい

作家登録に審査が必要で、ある程度のレベルを確保できる投稿サイトを作るのはどうだろう