ラノベ書きたいんだけど「これ守ってればラノベ」って要素は何だ

1: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:01:17.523 ID:F/D4KuAWF
ちなみにラノベはビブリア古書堂しか読んだことがない

 

 

3: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:01:46.174
挿し絵

 

7: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:02:55.821 ID:F/D4KuAWF
>>3
挿絵は書き手にゃどうすることもできんからとりあえずおいといてくれ

 

4: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:02:18.233 ID:F/D4KuAWF
中高生に受けそうな内容であれば文章の感じはなんでもいいのかな?

 

6: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:02:31.771
キャラの会話劇多めにしとけばラノベ
小説書くの初めてならとりま書け

 

10: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:03:22.335 ID:F/D4KuAWF
>>6
内容はどうでもいいの?

 

8: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:02:57.735
ヒロインを可愛く

 

13: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:03:58.310 ID:F/D4KuAWF
>>8
ヒロインは絶対的に必要っぽいね

 

19: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:06:30.968
>>13
まあいなければいないでいいかもしれないけどどっちにしろキャラが魅力的じゃないと面白くない

 

11: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:03:29.364
読みやすさ
典型的な悪い例で言うと禁書が糞

 

15: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:05:16.109 ID:F/D4KuAWF
>>11
君のその言葉は説得力がない
なぜならとある魔術の禁書目録は売れてるからね
読んだことはないが俺でも知ってる

 

21: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:07:01.883
>>15
世の中バカばっかだからだよ

 

27: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:10:24.348
>>21
虚も多数派が真実だと思い込めば真実になりうる

 

14: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:04:56.052
バカでも分かりやすく読みやすい

 

16: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:05:47.461 ID:F/D4KuAWF
>>14
内容は?

 

17: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:06:26.311

効果音をしっかりと書く

例)キンキンキンキンキンキンキンキンキン

 

23: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:08:22.229 ID:F/D4KuAWF
>>17
そうじゃない作品もある

 

18: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:06:30.793
異世界転生しとけ

 

24: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:08:29.474 ID:F/D4KuAWF
>>18
そうじゃない作品もある

 

20: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:06:47.306
ジャンルはミステリーでもsfでもファンタジーでもなんでもあり
ただストーリーはちゃんと起承転結が必須かも
敵を倒した!とか成長した!とか明確なオチが必要

 

26: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:09:18.182 ID:F/D4KuAWF
>>20
じゃミステリ作品すべてラノベってことになってしまう
東野圭吾はラノベか?

 

34: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:13:54.355
>>26
ミステリはラノベの性質多少なりともあると思うよ
どっちも娯楽作品ってカテゴリに入るし
文学的作品は細やかな情景描写とかに重点おかれるけどラノベはひたすら娯楽を追求してる感じ

 

40: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:15:39.633 ID:F/D4KuAWF
>>34
いやまぁそれはそうだけどそれはスレタイとあんま関係がない

 

22: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:07:56.958 ID:F/D4KuAWF

・中高生に受けそうな内容や設定
・可愛げにあるヒロインを出す

俺はこの2つを守っていればカテゴリエラーではじかれることはないと思っているがどうかな?
この2つを守っていれば会話が少なくても文章が多少硬くてもカテゴリエラーにはならんと思ってる

 

25: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:08:34.488
アニメ化したとき困らないように三巻ぐらいに山場もってこい

 

28: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:10:24.667 ID:F/D4KuAWF
>>25
それは少なくとも投稿時点で考えることじゃないと思う

 

32: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:12:07.947
>>28
最初にプロットで大まかな流れ決めとかないと行き当たりばったりになるだろ

 

33: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:12:59.968 ID:F/D4KuAWF
>>32
それと3巻ぐらいに山場持ってくるにはあまり関連性がない

 

30: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:11:30.441
>>25
むしろ1巻完結ペースで書く
1巻で人気出たら2巻以降は後付けと蛇足で十分
とにかく1巻を面白くする

 

39: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:15:30.440
>>25
そこは世界観の作り込み方の問題だな
いくらでも話を考える余地のある世界観にしとけばなんとかなる
禁書とかかなり広げやすい世界観だし

 

29: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:11:20.727
勢い>キャラ>世界観>ストーリーだな
キャラと世界観が良くて勢いがあればストーリーに多少の矛盾があっても許される
って言うかメジャー作品は大体大なり小なりツッコミどころあるし

 

31: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:11:34.492
ラノベかどうかってのはレーベルだ
だからそのレーベルの作品を読んでる読者にウケるもん書け

 

35: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:14:54.457 ID:F/D4KuAWF
アニメ化見越してとか言ってるやつに言いたいのは、投稿したものがまんま本になるんじゃないぞ? メディアミックスいけるとかそういうのは編集者がきめるんだよ

 

37: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:15:17.242
まず公募で受からなきゃ2巻3巻なんて出せないからな大長編を書く力より面白い読み切りを書ける才能が必要

 

38: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:15:19.478
電撃文庫から出てたらラノベ
お前が書くのはなろう

 

41: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:16:55.921 ID:F/D4KuAWF
>>38
残念
電撃小説大賞にしか送らん
なろうってのは名前しか聞いたことがない

 

43: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:17:56.398
>>41
MF文庫の方がいい気がする

 

46: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:18:49.388 ID:F/D4KuAWF
>>43
どして

 

49: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:21:09.001
>>46
電撃は応募者多いからきちんと読んで貰えない可能性も
MF文庫は電撃ほどは多くないし評価シート送ってくれると聞いた

 

42: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:17:13.909
スレタイにそって言えばとにかく娯楽エンタメ追求してればラノベです
そのために個性の強いキャラを出したり中高生がわくわくするストーリー展開にしたりする

 

44: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:18:30.729 ID:F/D4KuAWF
>>42
娯楽エンタメって三十代が思うそれと重大が思うそれには解離があるだろう

 

45: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:18:44.238
ラノベと娯楽小説って文章の硬さと女の子のちょっと非現実的なかわいい仕草・口調と会話の多さくらいしか変わらない気がする

 

48: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:20:06.164 ID:F/D4KuAWF
>>45
いやぁいわゆる娯楽小説と呼ばれてる一般文芸の内容じゃラノベとよぶには少々アダルティじゃないか?

 

47: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:19:39.387
ファミ通文庫とかいう穴場

 

50: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:21:09.078
長い目で見るならダッシュエックスぞ
割と賭けだが

 

52: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:21:56.163
少なくともここで見る限りの文章力じゃどう頑張っても無理そうだけど…
応募して選考はどこまで進んだことある?

 

63: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:29:58.005 ID:2eCPjQapF
>>52
ここでの文章力?w
いきなりなにいいだすんだ?w
61: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:28:45.285
こういうスレの>>1ってなんのかんの言い訳して絶対何も書かないよね

 

67: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:31:27.257 ID:2eCPjQapF
>>61
つっこみ方が唐突すぎてわけわからん

 

107: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:10:59.259
ちなみに>>1の好きなヒロインはどう言う属性なんだよ

 

110: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:12:08.638 ID:2eCPjQapF
>>107
別にないな
俺いわゆるオタクじゃないし
アニメも大して見てない

 

113: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:13:51.026

>>110
正直それがないの一番ダメじゃない?

じゃあ現実でいいから好きな女性のタイプとかはないのかよ

 

115: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:16:27.212 ID:jl1bU+qfd
>>113
それを具体的に持ってるほうが創作者としてだめだと俺は思うが
抽象的のままほじしてるほうがいいぞ

 

117: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:19:43.590
>>115
書いてる本人が好きでもないキャラやストーリーを果たして読者がいいと思えるだろうか
まあよっぽど実力があればそれでも面白いかもしれないけど

 

119: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:22:33.602 ID:jl1bU+qfd

>>117
いやいやなんで好きでもないってことになちゃうんだよw

じゃおまえは例えば好きな人のタイプを漏れなく言えるの?
言えないよ思うよ

 

123: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:24:44.107
>>119
言えるけど
54: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:23:30.989
“ライトノベル”を区分するって昔からはっきりしないし結局レーベルで区分されてるよな
言ってしまえば”少年漫画”を漫画一般から区分するのと同じだし

 

57: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:25:16.714
一般小説だと突っ込まれそうなご都合展開・設定が逆に喜ばれる

 

60: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:27:05.290
某ラノベ作家はラノベの定義は挿し絵があってキャラの造形を想像する必要がないものだと言っていた
つまり想像力の必要がライトな小説がラノベ

 

62: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:29:05.769
ラノベでもなろうでも今だと埋もれるだけじゃね?
昨今はなろう枠アニメが異常だからより多くに見てもらいたいなら
下手にラノベよりアニメの可能性あるなろうの方が良いのかも

 

68: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:32:28.135
細かなことはラノベたくさん読んで研究しろとしか
小説書いたことないやつってラノベとか児童小説のこと下に見がちだけど
軽視せずに読み込まないと掴めないと思うよ

 

71: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:33:26.699 ID:2eCPjQapF
>>68
電撃は割ちなんでもありに見えるからなぁ

 

73: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:34:37.717
そもそもラノベの要素とか考える必要ある?
応募した作品が応募先のレーベルの求める作品にマッチいて面白ければいいだけの話じゃん
そんなこと考える暇があったらどうしたら面白いものが作れるかを考えろよ

 

78: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:41:03.653 ID:F/D4KuAWF
>>73
考える必要はあるに決まってるだろ

 

91: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:52:23.103
>>78
ラノベの定義なんてどこが出してるかくらいのもんなのに、要素なんかねーよ
せいぜいレーベルにマッチしているかと、作品の対象とする購買層くらいだろ
ライトノベル系の募集要項はほぼ10~20代の男性読者を対象としたエンタメ作品なんだから、文字通り10~20代男にウケるエンタメ作品を書けばいいんだよ
ラノベの要素なんてフワッとしたものを考えるくらいなら、今の10~20代の男性にウケる要素は何なのかを研究した方がいいんじゃねーの
元々そういった定義でラノベの要素とやらを語っていたのなら申し訳ないが

 

104: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:08:23.976 ID:2eCPjQapF
>>91
俺はもともとそういう定義で語っているぞ

 

74: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:34:50.389

ライト層にウケる、て意味では
ポップって事になるけど
ことノベルだとオタク文化と密接に絡んできた

オタク文化とは何か、とという問いになるんだと思う
この場合のオタクだと
漫画アニメを基軸とした閉鎖的、かつ二次創作的な雰囲気

それは何か、とか
掘り下げてくと正体が掴めると思うが
ともかく印象論になるんでは

 

77: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:39:12.598
書いてすらないのにその先の事を考えてる痛々しい奴か…

 

93: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:54:20.902 ID:F/D4KuAWF
>>77
それ、俺じゃなくてアニメ化考えてるやつだよね?

 

79: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:42:23.665
ページの3分の2はキャラの台詞かモノグラムもしくは語り部の心の声であることこれだけ

 

94: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:54:46.354 ID:F/D4KuAWF
>>79
内容は西村京太郎でもラノベ?
そんなばかな

 

96: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:56:45.462
>>94
西村は読んだことないから知らんが赤川次郎は完全にラノベだよな

 

97: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 05:57:53.893

①ストーリー構成力
適当に言えば起承転結(実際は違う)を把握し、それを並べる行為をエンドレスに続ける能力
②キャラクター脚色力
キャラの性格上の言動、立場上の行動を把握し、際立たせる能力
③リアリズム
現実的な写実、場面を即座にストーリーに転換する能力

この三つがあれば大体行ける

 

105: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:09:08.178 ID:2eCPjQapF
>>97
そんなことは聞いてない

 

106: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:09:35.896
読んだことないのにアイディアなんて出るわけないじゃん
お寿司食べた事ないのに、寿司ネタのアイディアはあるとか言ってるレベル

 

108: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:11:11.284 ID:2eCPjQapF
>>106
ちゃんとは読んだことないってだけ
最初の百ページぐらいなら数十冊読んでる
最初から最後まで読んだのがビブリア古書ってだけ

 

114: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:14:13.096

>>108
そんなんでアイディアはありますとか言ってるのはバカだと思わない?
ラノベ書きたいって言う時点で有名どころ100タイトルは読んで来いよ
そうしなきゃ話にならない

おまえ「家系ラーメン開業したいわ」
俺「食べた事あるの?」
おまえ「駅前にある店1個だけ。何とかなるだろ」

なるわけねえだろバカなのかよってレベル
たぶんIQが80くらいの奴なんだと思うけどさ

 

116: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:19:20.610 ID:jl1bU+qfd

>>114
アイディアはあるなんてった覚えはない
100タイトルも最初から最後まで読む必要はないね

お前の例えは芯を食っていない
俺は家系らーめんは数十店舗はたべてるわけだからね

君はiqがちょっと低いんだろうね

 

121: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:23:36.261
>>116
家系ラーメンはライスまで食ってこそなのに
お前は家系行ってラーメンの麺だけ食って帰ってる

 

128: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:37:37.704 ID:V5Gq9Sh/0
>>121
そんなのお前の基準だろ

 

109: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:11:18.634
いいネタ思いついたと思っても調べたら100%既発で困る
結局ネタ力なんじゃねえかなあ
ネタさえ良ければ文章力や構成力とか二の次でさ
特にラノベなんかほぼ全部台詞でもいいくらいだし一人称俺で

 

111: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:12:34.038 ID:2eCPjQapF
>>109
それはある

 

112: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:13:17.866
>>109
ラノベなんかはとくに「一発ネタをいかに引き伸ばすか」というポイントはあるかもな

 

118: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:20:15.225 ID:jl1bU+qfd
だいたいいいからお前らはスレタイに従っていればいい
120: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:23:23.366
>>118
>>1
じゃあスレタイに沿って話すると
ラノベとは作者が自分の妄想や性癖や理想みたいな物をありったけ全力で文章にしたものだよ

 

122: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:23:45.689

ラノベが書きたいてか
ラノベ的なのがウケてるからこの法則を教えてくれって話だと思うんで

これはさっきも書いたけど
いわゆるオタクっぽいのがラノベであって
これは傾向はあるだろうけど
ある種のパッションもカラムと思うんで、少なくとも俺は分析しきれない

もういっこウケてるのは
一般層への女ウケの分野で、こっちは割りと分かりやすいと思う
それこそ少女マンガだとか言う話しになるんだとは思うが

 

130: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:39:47.529 ID:V5Gq9Sh/0
>>122
なるほど

 

124: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:25:50.923

少年漫画描いてジャンプに投稿したいんだけどって言われても

ワンピース描くのかデスノート描くのかとらぶる描くのかボーボボ描くのかは自由だからな

 

129: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:39:17.425 ID:V5Gq9Sh/0

>>124
これがあれば少年漫画!
これがあればほかはどうでもいい!

って要素をガンバッテ考えて俺に教えてくれ

 

132: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:41:26.618
>>129
それこそ「少年誌で連載、発行してる」以外にないだろ

 

127: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:26:41.843
キャラクターが主体のキャラクター小説であること
男子中高生向けであること
電撃とかMFらへんにあるようなラノベを書くときに絶対に気にするべきなのは基本的にはこの二つのはず

 

131: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:41:14.012 ID:V5Gq9Sh/0
>>127
ってことはそれからはずれてるその2つから出てる作品は絶対に存在しないってこと?
本当にそれでいい?

 

140: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 07:35:50.415
>>131
絶対に存在しないのかは知らないけど電撃とかから出てる一般的にラノベって呼ばれる作品の9割方はこの二つを満たしてると思うけど
ていうかここでラノベの定義なんて聞くよりも実際にラノベを読むなり新人賞の募集要項とか見た方が早いよ

 

142: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 07:41:02.458 ID:V5Gq9Sh/0
>>140
ラノベは、最初から終わりまでではないが、実際に読んではいる
電撃小説大賞の募集要項『オリジナルの長編及び短編小説。ファンタジー、SF、ミステリー、恋愛、青春、ホラーほかジャンルを問いません』

 

144: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 07:52:14.144
>>142
募集要項がわかってるならその募集要項に従って書けばいいんじゃないかな
どんな作品を書けばいいのかは受賞作とかヒット作とか読んで傾向を探ってけばいいと思うよ
それに電撃は新人賞のページに編集者によるワンポイントアドバイスも書いてあるからそういうのも参考になる

 

136: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 06:53:16.724
明確な定義なんてないんだからメインターゲットは中高生ってことだけ意識してまずは好きな物語を書いて投稿してみたら?
光るものがあれば編集者から声がかかるかもしれないしそうなれば具体的なアドバイスが貰えるだろうし

 

137: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 07:03:43.878
中高生を狙えってのは違うと思うな
そんくらいの心持ちのライトさが
いわゆるラノベの醍醐味であるってのはあるのかなとは思うけど
中高生てよりはライト層を狙えって事なんで
それはすなわちラノベがウケてる所以であり、それってどんなものなのか?と問う意図そのものでしょ

 

138: 名無しの読者さん 2020/03/01(日) 07:21:11.350 ID:V5Gq9Sh/0
>>136
まぁ結局そこに行き着くよね……
とはいえ俺も>>137のようにも思っているのでまぁそんな感じで行くわ

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1583006477/

 


> 最初の百ページぐらいなら数十冊読んでる
読了してても数十冊じゃ足りないのでは……?

関連記事

【朗報】ラノベ書いてて「設定」が重要だと気づいた!!

ラノベ作家、昔は2年でデビューできなければ才能がないと言われたそうだが

ラノベの新人賞を獲っても授賞式には出たくない