現代知識披露したのに「前例が無い」と言われて拒絶されるなろう小説

142: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:33:02 ID:nDJ
主人公が皆の生活を楽にするために無理の無い現代知識披露したのに、「前例が無い」と言われて拒絶され続ける作品があったけどその時点で読むの辞めたわ
スカッとする話を求めてるのにそれを止めるような描写は嫌い

143: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:33:53
>>142
なんて作品?現実的で興味あるわ

 

145: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:34:11 ID:nDJ
>>143
大分前に読んだしブクマもしてないから覚えてない

 

146: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:34:25
>>145
残念やわ

 

300: 名無しの読者さん 20/04/13(月)09:31:03

>>142
百錬の覇王と聖約の戦乙女って作品で
ろくすっぽ説明も無しにノーフォーク農法を「とにかくこの方法でやれよ!」ってゴリ押ししようとして反感食らってるシーンあったな

まず小規模の畑で試験的にやってみて効果を確かめてみろってんならともかく
いきなりこの方向に切り替えろ!ってやり方じゃ賛同もされんやろって読んでて思った

今現在麦育ててる畑をいきなり全部それに切り替えたら
将来的に畑1面当たりの収穫量は増えるにしても畑自体の面積を増やさん事には
単純に収穫総量は減るからな

あと根本的問題でノーフォーク農法自体が気候やら地質やらの諸条件があってないと
どこでやっても効果が出るって農法やない

 

165: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:42:00 ID:nDJ
百錬は風評被害受けてる
なろうじゃないのにしょっちゅうなろうと間違われてる

 

166: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:42:26

名軍師「案はあるか?」
一般人主人公「こうしてみれば?」
名軍師「おお!素晴らしい!」

こういう展開すきくない

 

168: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:43:03 ID:nDJ
>>166
老害諸侯が「前例が無いからダメだ」と妨害するのがお約束w

 

172: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:44:05
>>168
で、王様が鶴の一声で作戦決行までがテンプレート

 

175: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:44:50 ID:nDJ
>>172
かの包囲殲滅陣でもそうだったなw

 

180: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:46:29
>>175
包囲殲滅陣は王さま関係なくて主人公がはったりかましたんやぞ

 

182: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:47:22 ID:nDJ
>>180
そうだったか
いきなり公爵位上げてもいいくらいだとか言い始めてたからそうだと勘違いしてた

 

190: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:50:14
>>182
あれ読んでてどうしてそうなるw

 

184: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:48:02
>>166
現実
部長「何かいい案はないか」
同期の陽キャ「こうすればいいのでは?」
部長「いや、それやと違う問題がでる」
課長「やっぱり若いやつはだめだな」
同期の陽キャ「すみませんでした……。」
ワイ「……。(ざまぁ)」

 

186: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:49:03 ID:nDJ
>>184
「前例が無い」「それでは〇〇が問題だ」
いっつもこれで潰される

 

188: 名無しの読者さん 20/04/13(月)08:49:30
>>184
提案するだけ有能なのにな

 

出典:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1586730285/

 


>>188
たしかに

関連記事

なろう主人公「現代知識ドヤァァァァ!」

【朗報】包囲殲滅陣の作者さん、第100話で再び包囲殲滅陣

異世界魔王と百錬覇王はどこで差がついたのか