なろうに中世ヨーロッパが多いのってさ

1: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:44:35
あまりにも日本人の異世界イメージの根底にドラクエが根付いてるからだよな

2: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:45:20
え、やっと気づいたの?

 

5: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:47:02
>>2
事後諸葛孔明

 

3: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:45:59
元をたどればトールキンニキのせいやぞ
トールキンがイラク出身でアラビアンな世界観を作ったらファンタジー=アラビアンのはず

 

12: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:57:04
>>3
トールキンもまさか自分の真似したドラクエの真似したなろうの責任問われる羽目になるとは思わんかったやろな

 

4: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:46:44
そらそうよ
あと水野良のロードス島戦記とかの影響も大きいと思う

 

6: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:47:32
あまりにも日本の歴史に魅力がないからだみたいな書かれ方してて腹立つわ



 

7: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:48:01
作家RPGやりすぎw

 

8: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:49:15
40代独身キモオタジジイの現実逃避の道具だからな

 

10: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:54:10
>>8
いうほどそうでもないぞ

 

9: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:49:33
日本の歴史でうけるの戦国時代と幕末ネタに偏ってる

 

11: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:55:54
西洋ファンタジーよりアジアファンタジーの方がすげえと思う

 

16: 名無しの読者さん 20/05/22(金)18:01:04
>>11
西遊記とか好きやわ

 

13: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:58:54
テンプレナーロッパ使ってれば世界観の説明いらんからな
「新しくて魅力的な世界観作り」なんてなろう作家の力量でできる訳も無し
キャラ設定(笑)だけ凝って下手な鉄砲数撃ちゃ当たるんやから楽なもんやで

 

15: 名無しの読者さん 20/05/22(金)18:00:28
>>13
作家だけやなくて読者の問題でもあるやろ
もう新たな世界観を理解するのも億劫な奴ってのが割とおる

 

14: 名無しの読者さん 20/05/22(金)17:59:48
そんなに楽ならなろう小説書いたろ

 

17: 名無しの読者さん 20/05/23(土)11:32:15
何故ドラクエ?
昔からファンタジー系って全般的にそうじゃないでしたか?
寧ろなろう系のファンタジー世界にはクラシック音楽が響き渡ってなさそうというか…
彼等の描く世界は何処かイスラミックでもありますから…
そういう意味でドラクエというシリーズも中東系なんでしょうね…
東ローマ帝国領一帯が舞台?どうにもそんな感じの…
サラセンとの闘いしてた時期の南欧とかあの辺りな気もしますね

 

19: 名無しの読者さん 20/05/23(土)13:19:16
>>17
昔の日本もファンタジーの魔法ってのは曖昧なチチンプイプイだったのよ
ハリポタみたいに
名称とか詠唱とか明確になったのはドラクエみたいなゲームの影響が大きい
厳密にはTRPGだけど知名度低すぎたし

 

20: 名無しの読者さん 20/05/23(土)13:23:34

主人公「空飛ぶで」

西洋「飛翔魔法がー能力がーフライドラゴンがー」
東洋「剣ブンブンwwww」

 

21: 名無しの読者さん 20/05/23(土)17:58:27

ロードス島もドラクエもTRPGが元であるのは確かだよな
D&Dがダンジョンも「戦士・僧侶・魔法使い・盗賊」
の組み合わせも生み出した

江戸時代のファンタジーだと南総里見八犬伝だけど
これ読んでもなろうファンタジーの先祖とは見えんよね

日本のファンタジーはあちらからの移植

 

22: 名無しの読者さん 20/05/23(土)21:03:35
ドラクエって何故か魔法じゃなくあれ呪文と呼びますけどね…
呪文もなんか謎めいたものばかりですよ
異世界は何というかクトゥルフ系じゃないんですか?
あの神話群みたいのが段々なんかクロウリーとかジョンディー辺りの
英国の魔術師達がやってた儀式か何かと一緒なって…
ハリポタも何かベースはクトゥルフとジョンディーとかじゃないんですかね
クトゥルフ、クロウリー魔術、悪魔学、人智学&神智学、、、
この辺りのオンパレードみたいのが日本ファンタジーて感じですけど

 

23: 名無しの読者さん 20/05/23(土)21:44:15

リアルのオカルト知識を生かしたのはメガテンのほうで
ドラクエのほうはそういうの感じないなあ

wizardry の呪文名称をオリジナル言語にする手法を
真似ただけじゃないかな
D&Dではマジック・ミサイルとかファイア・ボールとか
まんまだったから少しださい

 

24: 名無しの読者さん 20/05/23(土)22:07:16
あれですかね…
DQもなんかダークソウルみたいなのが実態て感じもしますし…
何かがダークソウルでDQの世界観の本当の所暗示しているだろうか
元がD&DやWizなのだからさもありなんですが…

 

25: 名無しの読者さん 20/05/23(土)22:10:21
思えばあれですね…鳥山明の描くモンスター達はダークソウルに出て来そうだ
それらはクトゥルフ的でもある

 

出典:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590137075/

 


ドラクエの対象年齢広いですからね。

関連記事

子どもが必死で勉強するドリル

なろうの「中世ヨーロッパ風」、あれ実は近世だよな

「中世ヨーロッパ風」を捨てよ、ディテールを書こう