人には「4つの側面」があって、よい創作物はメインキャラの4つの側面を上手く描いている

1: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:27:20.932 ID:S0cRXK4td

描いている
その4つとは

「自分も他人も知ってる」
「自分しか知らない」
「他人しか知らない」
「自分も他人も知らない」

そういう側面

3: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:28:59.946 ID:S0cRXK4td
例えばお前らが絶対知ってるキャラのナルトとかまさにこの4つの側面を詳細に描いたキャラだった

 

7: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:34:21.912 ID:S0cRXK4td

例 ナルト
あくまで作中の人間を他人として

「他人も自分も知ってる面」
好奇心旺盛でうっかり屋で誰とでもすぐ打ち解けるがいまいちモテない憎めないキャラ

「自分しか知らない面」
自分の生い立ちや苦悩に満ちた少年時代を引きずってる(完全に克服したのは黒ナルトを受け入れたときから)

「他人しか知らない面」
実はナルトはそもそも化け物入れるためにミナトクシナ夫婦に作らせた道具。だから最初はクシナが妊娠したことも周囲には極秘だった。サイと似たような存在

「自分も他人も知らない面」
なんかほら、なんかすげえ仙人の生まれ変わりだったり

 

27: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:56:43.154
>>7
四つ目はめちゃめちゃ最後の最後で出ただけじゃねーか

 

29: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:59:00.258 ID:S0cRXK4td
>>27えー
じゃあわりと一人のとき独り言言わないとか?

 

9: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:35:48.657 ID:S0cRXK4td
現実では大なり小なりすべての人間がこの4つの側面を持ってる
フィクションにおいてはそれを上手く描くと面白いと

 

10: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:37:06.685 ID:S0cRXK4td

自分も他人も知らないことは存在しないも同じだと思うだろ?

ところが現実では大切なのはこの四つ目なんだよね

 

11: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:38:18.413 ID:S0cRXK4td
別の例だと世にも奇妙な物語の雪山で遭難して恋人が凍死してしまう話が深いと思った

 

12: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:39:30.126 ID:S0cRXK4td
遭難した話
あの場合他人とは神視点で見つめる「視聴者」になる

 

13: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:43:18.627 ID:S0cRXK4td

「自分も他人も知ってる面」
主人公は恋人の遺体が気持ち悪くてテントの外に放り出す

「主人公だけが知ってる面」
なし

「視聴者だけが知ってる面」
主人公がどんどん何気ない異常な行動をしている

「主人公も視聴者も知らない面(後からわかる)」
実は主人公はテントにひとりでいるのが怖くて恋人の遺体を自分で外からテントに運び込んでいた。そのときの主人公はおそらく自分で恋人の遺体を放りだした記憶はなく、恋人が死んだことも受け入れていない

 

14: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:43:57.784 ID:S0cRXK4td

こういうのをふまえると読者側視聴者側も面白いって

聞いてる?

 

15: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:45:03.780
5つめは?

 

17: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:45:34.559 ID:S0cRXK4td
>>15わからん

 

16: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:45:22.382 ID:S0cRXK4td
まあ自分の過去の出来事を思い出してね
第四の側面を予測してみるなんてのも面白いかも

 

18: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:47:20.123 ID:S0cRXK4td

例えばある職場で面倒見がいい奴がいたんよ
そいつは新人に親身になって指導するんだが、そいつについた新人は必ず数年後失態をおかして辞めてしまう

それにはこんな4つ目があった

 

19: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:49:52.040
そらそいつが知り得ないことを知っていたらおかしいし
知らないことを知ってるかのように行動してたらおかしい
話の整合を取るために区別してて当然のことだろそんなもんは

 

21: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:51:43.873 ID:S0cRXK4td

>>19デキてない作品とかいっぱいあるじゃん?

そうなると受け手の俺らは「こいつらシナリオに動かされてるなあ」って萎えちゃうわけだ

 

20: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:50:21.876 ID:S0cRXK4td

「そいつも周りも知ってる面」
そいつは面倒見が良い

「そいつしか知らない面」
新人のミスとかフォローしちゃう。何でもお膳立てする

「周りしか知らない面」
新人は口だけ尊敬するふりしてサボりまくり。そいつを舐めてる

「そいつも周りも知らない一面」
そいつの過剰なお膳立てとフォローで新人の成長する機会を奪ってる

 

22: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:53:07.068 ID:S0cRXK4td
不良漫画とかたいていそうだろ?
ヒロイン浚われたなら警察とヒロインの保護者に連絡しろと

 

23: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:54:23.874 ID:S0cRXK4td

まあ現実にその4つ目がよく見える人ってのはいるがな

俺は多分見えないタイプだから苦労してる

 

24: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:55:03.554 ID:S0cRXK4td
またまた例
ドクターコトー診療所のあるエピソード

 

25: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:55:18.847 BE:911199504-PLT(15152)
十三機兵とかはその4つが全キャラで複雑に構成されてたよね

 

26: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:55:43.357 ID:S0cRXK4td
>>25なにそれ?アニメ?
たまに単語聞くけど

 

34: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 14:06:13.847 BE:911199504-PLT(15152)
>>26
ふつうにゲームだよ

 

28: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 13:58:11.600 ID:S0cRXK4td
ある青年は孤島の島民を深く恨んでいた
少年時代、彼は溺れかけた島民の少年を助けに入ったのだが、助けることができなかった。しかし島民は逆に「島民の少年が溺れかけた青年(少年時代)を助けようとした」と勘違いして白い目で見たからだ

 

30: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 14:00:00.240
逆に気付いて当然のことに気づかない登場人物とかいると
見ててイライラするよね
ホラー映画でいかにも危険なところにほいほい近付いていく犠牲者とか

 

32: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 14:04:52.224 ID:S0cRXK4td
>>30あー、そういうのあるね
それもシナリオに動かされてるなあって萎えちゃう
もし伏線でおバカな面とか描いててくれればまだいいがな

 

31: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 14:04:04.933 ID:S0cRXK4td

「青年も島民も知ってる面」
10年ほど前に一人の少年が溺れ死に、青年の家族は孤島を追い出された

「青年だけが知ってる面」
島民に復讐しようとしている

「島民だけが知ってる面」
青年の言うことは何もかもつじつまが合わない

「青年も島民も知らない面(真相)」
青年は少年時代自分を助けて友達が死んだ自責の念に耐えられず、記憶をすり替えてしまった
それは当時の溺れたときの自分の服装の記憶などでだんだんと自分が無意識に嘘をついてることに気づいていく(島民は泳ぐときは海パンなんか履かない。最初から泳いでたのは青年だった)

 

35: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 14:08:55.420 ID:S0cRXK4td

ドクターコトーがいるから人間の脳はそういう事をおこすことがあるってことで双方理解しあえたけどさ

4つ目の真相がわからないとね

青年はいつまでも「島民に自分の話を信じてもらえなかった」と残るし

島民側は「素直に謝ってくれれば事故だから責めないのに、何で頭がよくて人気者で泳ぎが得意だったあの子が、危険な場所で一人で泳いでたなんて嘘を?」

ってずっと残る

 

33: 名無しの読者さん 2020/08/03(月) 14:05:51.122 ID:S0cRXK4td
13喜兵衛?
これ面白そうだな。サンクスチェックしとく

 

出典:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1596428840/

 


4つ目が後出しっぽくならないようにするのが大事ではないかと思います。

関連記事

ねとらぼ副編集長「ゲーム・映画・小説などあらゆるメディアを見渡しても十三機兵ほどの衝撃はない」

漫画で「自分が経験したことのない職業のキャラ」を描くのって難しくね?

なろう小説書いてるんだけど、愛着が湧くキャラクターってどういうの?