魔法のない物理世界の世界の日本の常識が異世界の魔法のある物理世界で通用する不思議

96: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:43:57 ID:AqU
魔法のない物理世界の世界の日本の常識が異世界の魔法のある物理世界で通用する不思議
社会の枠組みは国家で変わるから日本の常識が通用するなんてすごいんだなぁ
しかも、魔法という便利技術があるのにそれに関連した魔法文明どころか文明自体が遅れてる不思議

106: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:45:48
>>96
魔獣とかいるから定期的に人工間引かれて文明発達が滞るんや(適当)

 

113: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:47:28 ID:AqU
>>106
人間の知能があるなら魔法科学とかで即死性の兵器魔法とか作れるはずなんだよなぁ…
光魔法だって波長を盛大に増やして放射被爆できるやろうし

 

118: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:48:41
>>113
そういう知識の積み重ねには何百年かかかるわけやけど、どっかで途絶えることを繰り返してるんやろ

 

121: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:49:15
>>118
定期的に魔物が暴れたり魔王が現われたりする世界やしな

 

122: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:49:22 ID:AqU
>>118
せやなぁ…謎やわぁ

 

124: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:50:21
>>118
戦争する度に図書館が火の海に…

 

97: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:44:15
ふむ、肉を焼けばいいのでは?

 

101: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:44:41 ID:AqU
>>97
その発想はなかった、アンタ天才か!?

 

98: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:44:26
昔っぽい世界観だけど近代技術でて来ると萎える
魔法って言われたらそれまでやけど

 

104: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:45:21
っていうかその辺の辻褄合わせようと思ったらほんとめんどくさそうだよな
しかも労力の割に面白さに直結しなさそう

 

105: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:45:34
フグの毒抜き技術も異世界なら魔法や薬草でなんとかなりそう

 

107: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:45:52 ID:AqU
応用という概念がなくて主人公が応用しまくってドヤァするの笑う

 

108: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:46:26
魔法って言われたら大体解決するからな

 

109: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:46:37
アホな主人公がなんとなくで持ち出した理論をその世界の天才がゴリゴリ使えるものにしていく展開は?

 

112: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:47:18
リアル中世とか書き出したら変なオタク相手にしないといけないし描く労力やばいやろな

 

116: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:48:23
現地民の聞き分けが良過ぎるというか、そんなすぐ理解できるのに今まで思いつきもしなかったぜ!みたいなのがもう見てられない

 

117: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:48:32
SFとかだとまず大きい嘘をついてからそれっぽい世界観を構築するもんだけど
この場合は魔法っていうめっちゃ曖昧な概念になるからな

 

123: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:50:01
魔法があるならいらないやろって技術あるよな

 

127: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:50:53
誰も幸せにならないリアリティ追及に意味はあるのかって話にもなるけど
それはそれとしてあまりにもドラクエ的な世界観の適当な流用そろそろ飽きねえのかなって

 

133: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:52:14
>>127
もう慣れてなんも思わんけど、最初にこの手の作品知ったときはステータスが具体的な数値として現れるのに戸惑ったわ
主人公だけの能力ならともかく、レベルの概念が一般的に知れ渡ってる世界の作品とか普通にあるし

 

128: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:50:58 ID:AqU
一番笑うのはハズレ能力が大して外れじゃない件
強い能力でドヤァするために強い能力を無理やり外れ能力に捻じ曲げてる作品はみてらへん

 

137: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:53:54
>>128
ハズレ能力系は非転生ものの方が多いイメージやな
ワンピースとか読んでるならハズレ能力でも鍛えれば使い方次第で強いってわかるからな

 

148: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:57:23 ID:AqU
>>137
なんていうか、だいたいの作品ははハズレ能力を周りが否定しまくるんやけど
読者でも、あ、これ強いやんって思うやつを外れとかゴミ扱いさせて否定しまくるの見てると住民の知能下げまくってんやなぁって思っちゃう
先入観のみで行動する人間がはびこる世界とかやべえよ

 

130: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:51:47
てか魔法ってだいたい科学より便利だろ
そういう世界でそれなりの歴史の積み重ねがあれば
おなじくらいの歴史を積み重ねた魔法のない世界よりあらゆることが進んでるんじゃね

 

144: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:56:20
>>130
魔族とかいうののせいで、魔法の発展方向が戦闘にばかり使われるんや
生活や生産の方向に魔法の研究をするやつは落ちこぼれなんや

 

131: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:51:52
まぁワイらがいくら文句言ってもそう言う作品が現に売れているからしゃーないわw

 

152: 名無しの読者さん 20/10/08(木)02:58:42
でも相手と自分の痛覚を共有するみたいのはハズレ能力よな
序盤~中盤のボスがよく使ってるイメージ

 

159: 名無しの読者さん 20/10/08(木)03:00:20 ID:AqU
>>152
どっかの作品では痛覚共有で自分の死の感覚を共有させて全員道づれとかあったな

 

213: 名無しの読者さん 20/10/08(木)03:38:22 ID:AqU
知識チートするために知識を使えるものがたまたま異世界にあるのはすごいよなぁ

 

217: 名無しの読者さん 20/10/08(木)03:46:00
>>213
ワイも理系知識ちんぷんかんぷんやしNAISEIできるほどの知恵もないからぜってぇ現代知識チートは無理やわ
せやからこんな本も売ってる
https://www.amazon.co.jp/dp/4775314955

 

221: 名無しの読者さん 20/10/08(木)03:52:37 ID:AqU
>>217
おっ、面白そう

 

出典:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602090390/

 


文明によって人生観もまったく違いますからね。

関連記事

異世界に転生したら魔法・超能力なくて科学がめっちゃ発展してたんだけど無双するにはどうしたらいい?

ワイ漫画大臣、「異世界」「ハーレム」「チート」「転生」「レベル」「カンスト」「魔法」がタイトルに含まれる作品を発禁とする

なろうの知識無双系って持ち出す知識が常識レベルでしかないのが悲しいわ