日本のなろうラノベは「スキルやステータス、安っぽいエロや萌え、その他ゲーム二次作品のような設定」が足を引っ張ってると思う

ファンタジー小説の設定を考えてるんだが手を借りたい

1: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:25:27.782 ID:+Z3a8sOM0

今のなろうラノベって勿体ないと思う
ボカロ音楽とかかなり一般に浸透したのにネット発ラノベが気色悪いサブカルの権化みたいな扱いされてるのって、流行のゲームファンタジーのせいだと思う
あらゆるコンテンツがネットで下駄を履いてる中、小説は明らかに伸びが悪い

イギリスだとハリーポッターの後追いみたいな魔術ファンタジーが、中国だと武術で成り上がる武侠ファンタジーが大衆より大きな支持を得ている
日本のなろうラノベは「スキルやステータス、安っぽいエロや萌え、その他ゲーム二次作品のような設定」が足を引っ張ってると思う

つまりここを排除して一般層に支持されるエンタメファンタジーを書けば新たな大ブームの先駆者になれると俺は踏んでいる

日本でどういうファンタジーを書けばこれになれるだろうか?

2: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:26:38.643
それって80年代辺りで出まくった気が

 

7: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:28:18.268
>>2
これ

 

6: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:28:16.548 ID:+Z3a8sOM0
>>2
ネットの出た今だから意味がある

 

4: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:27:41.235
永井産業

 

5: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:27:55.561
とりあえずその無駄な本文の長さで誰も読まない

 

8: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:29:15.713
設定は掴み
掴みばっかり考えても中身も無ければ文章力もないのが今のなろう

 

9: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:30:17.577
個人的にはロードス島で完結してます

 

10: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:30:19.958
わかって言ってるだろうけど「スキルやステータス、安っぽいエロや萌え、その他ゲーム二次作品のような設定」がウケてるのがなろうだから…

 

13: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:33:07.954 ID:+Z3a8sOM0
>>10
だからなろうが足引っ張ってるんだよ
どう考えてもキモオタ特攻小説が伸びて大衆向けファンタジーがWEBで育たなかったのは異様
需要はあるはずだし、ネット媒体に適してて需要のあるものは全部WEBで急進してる

 

11: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:30:35.933 ID:+Z3a8sOM0
魔法ビュンビュンがメインって面白くしにくいと思うんだがどうだろう
どっちの火の玉が威力があるみたいな話になるし、違い出そうとしても表現が単調になる
ハリーポッターも実際戦闘シーンが地味
魔法的なのはサブに添えるくらいがいいんじゃなかろうか

 

12: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:32:55.543
ドワーフやエルフ、オークが登場するD&D的世界観
武侠小説のように人外は仙人や、ギリギリ龍くらいしか登場しない世界
この2つで言えばどっちを描きたい?
読者をより確保できるのは前者だろうが

 

15: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:35:20.590
古いファンタジーだとスレイヤーズはファンタジーあるあるをネタにして受けた
なろう系あるあるをネタにしてみるとか

 

21: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:39:10.197 ID:+Z3a8sOM0

>>12
どっちも捨てがたいんだよな
受け入れられやすいのは間違いなく前者だから、前者ベースが無難なのは間違いないか

>>15
なろうはメタで戦えるほど売れてないんだよね
サブカルの奥のサブカル
なろうをメタネタで小馬鹿にして喜んでるのも結局キモオタ層だから

 

16: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:35:33.892
刀持った鬼退治だろ
あれの後追いすりゃいんじゃね

 

17: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:36:22.196
イギリスでハリーポッターもどきが流行ってて
中国で武侠ファンタジーが流行ってるのなら
日本では和風伝奇もの
つまり鬼滅

 

22: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:41:01.941 ID:+Z3a8sOM0
>>16>>17
でもあんまりライトファンタジーで和風テイストファンタジー小説って少ないんだよな
人気なのしゃばけくらいじゃないのか
日本人って創作は侍より騎士の方が馴染みありそう

 

32: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:46:22.615

>>22
それはファンタジーってもの自体が輸入ものだからな
D&Dや指輪からウィザードリィウルティマがあって
それらを土台にドラクエが始めたのが日本のライトファンタジー
純和風は時代劇や伝奇物の流れで潮流が違ったから
日本製ライトファンタジーの本流からは確かに外れる

でも今後大ヒット飛すにはそうした従来の本流に乗る必要があるかは
難しいところじゃね
現に鬼滅が大ヒットしてんだし

 

33: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:46:32.737
武侠小説ってわりとなろうだよね

 

34: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:47:47.485

>>33
つか小説ってテンプレありきだろ

イチはなろうのテンプレが気に食わいないって言ってるだけじゃn要は

 

38: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:54:25.332 ID:+Z3a8sOM0
>>34
そんなことは言ってない
ただWEBファンタジー小説には国内大ベストセラーになるポテンシャルがあるはずなのに、なろう系という蓋のせいでサブカル萌え小説の枠を出られないと言っているだけ

 

36: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:52:37.401 ID:+Z3a8sOM0

>>32
漫画って絵柄で流行の雰囲気に寄せられるっていう強みがあるから、舞台が突飛でも受け入れられやすいところがあると思うわ
字面だけで戦わないといけないと、想像しにくいとか、ちょんまげ頭の芋臭いイメージが浮かぶとかがありそう

>>33
というか大衆寄りのファンタジーは全部そんなに遠くない
だからこそ勿体ない

 

19: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:38:33.424
俺もファンタジー小説は好きだぞ
SFと同じで世界が謎めいてるのがとにかく大事
田舎の青年がふとしたきっかけで旅・修行・任務等をすることになり色々な出会いを経て世界の謎や人類種族の真実に触れるようなのが好き
だから世界観の作り込みはとっても大事
安っぽい借りパク世界は勿体ないよね
なろうで言えば、読んだことないけどリゼロがそんな感じでいいと思う

 

27: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:43:02.293
>>19
世界が謎めいてるのが日本ぽいのは同意
下段部分はうまくやらないと陳腐でくっさいくっさいになっちゃうからな

 

25: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:41:42.911
流行りというものをまず理解しないとな
自分がいくら気に入らなくても流行りには理由があるんだよ

 

28: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:43:23.707 ID:+Z3a8sOM0
>>25
理解してるつもりだ
でもWEB発エンタメライトファンタジーはもっと売れる余地があると思うわ

 

29: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:45:23.822 ID:+Z3a8sOM0

〇中華風武侠ファンタジー
〇西洋風魔法ファンタジー
〇和風侍ファンタジー

この三つのどれかだな
かつ大長編にできて、今のネット流行に寄せつつ展開できるものがいい

 

30: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:45:27.946
ボカロ音楽が一般に浸透したって感覚がよく分からんのだけど浸透したの?

 

35: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:50:19.358 ID:+Z3a8sOM0
>>30
代表曲のメルトはオリジナルがニコニコとユーチューブ合わせて三千万再生近くされてる
一方転スラのブックマークは二十五万
ユニアクで見るべきじゃないかという考えもあるし単純比較はできないが、広がってる規模が全然違うと思うわ

 

37: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:52:56.655
>>35
ブクマと再生数比較してるのガバガバすぎない?
しかもそれを一般層に浸透してるって結論つけてるのも変

 

40: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:58:39.264 ID:+Z3a8sOM0
>>37
それは自白してるだろうが
そこに重ねて言いたいならなんか別のデータ持って来いよ
要するにコアなオタク以外にきっちり広がってるかっていう話
なろうはほぼ内輪

 

39: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:57:45.537
和モチーフの作品はジャンプだけでもるろ剣やらナルトやら銀魂やら鬼滅以前からあるわけで
リアルなちょんまげ侍をイメージする人はむしろ少ないのでは

 

42: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:59:51.959 ID:+Z3a8sOM0
>>39
漫画界隈ならな
でも小説だと話が変わってくるだろう
「これは貴方の知ってる創作群ですよ」というアプローチがどうしても必要になる

 

44: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:01:56.319
>>42
ラノベ読む層は漫画も読んでるのでは

 

46: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:05:09.882 ID:+Z3a8sOM0

>>44
漫画は絵で訴えられるんだよ
これはいつものファンタジーバトルものですって
だから内容自体に幅が生まれやすい
そもそも漫画の方が気軽に読めるからな

小説は多少漫画のイメージの恩恵は受けてるだろうが、それでも漫画よりはどうしても読者にわかりやすく「あなたの丁度読みたいやつです」って伝える能力が低い
俺はそう思う

 

48: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:06:46.483
>>46
いや別に斬新で独特な世界観の作品を作れと言ってるわけじゃないんだぞ?
和風なんて日本人ならイメージしやすい部類だろうが
鬼滅大ヒットしてるしリアルなちょんまげ侍しかイメージできないやつなんてむしろ少数派だろう

 

50: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:11:56.478
なろうで洋風ファンタジーが流行ってるのもドラクエみたいなみんなが知ってる中世ファンタジーゲームがあるから
説明不要でイメージしやすくて流行ってるんだろ?
中華風ですら十二国記とかあるわけだから小説でも和風がいけないことはないだろう

 

52: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:25:33.157 ID:+Z3a8sOM0

>>48
だからそのイメージの恩恵も小説では多少はあっても漫画よりははるかに低いって話

>>50
間違いなくそれはある
ただ和風はそれだけ不利になり得ることは織り込み済みじゃないといけない

 

41: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 20:59:51.552
読者のレベルに合わせてヒットしてるんだからネット発で求めてるような物は無理
誰も受け入れないよ

 

43: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:01:00.859 ID:+Z3a8sOM0
>>41
別に魔法ファンタジーも中華ファンタジーもレベル高くねえだろ
枠組みとしては児童文庫だぞ

 

51: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:18:43.204
>>43
答え出てるじゃん
日本の児童の欲しがる物を提供しろよ
それが萌となんちゃってファンタジーだぞ

 

53: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:28:21.735 ID:+Z3a8sOM0
>>51
いや海外ファンタジーも児童向けだけど、大人が楽しんで共有できる余地があるから伸びたんだぞ
無理じゃん、萌え萌えゲームパロファンタジーは

 

45: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:02:39.293
で結局なにを助ければいいのだ

 

54: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:29:39.003 ID:+Z3a8sOM0
>>45
舞台世界作りだな
現状和風中華西洋でそもそも割れてるんだが
長編向きで、かつ使いやすい設定がいい
上手く行けば後追いが出て、一大ジャンルの始祖になれる余地があると思う

 

49: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:11:47.682
日本人は字が読めないから何を書いても無駄

 

55: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:32:59.455
西洋ファンタジーしか書く気ないじゃないかお前

 

56: 名無しの読者さん 2020/10/23(金) 21:33:13.218
なんだ人の考えた設定パクる気でいるだけで自分で考えるわけじゃないのか

 

出典:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1603452327/

 


スレはここで終わっている……

関連記事

なろうのステータスオープンってそんなあかんか?

スキル奪って行く系のなろう小説ってどう畳むのがベストなの

世界三大ファンタジー小説は「指輪物語」「ナルニア国物語」「ゲド戦記」だけど、日本三大ファンタジー小説は?