新投稿サイト「たいあっぷ」爆誕! イラストと小説のコラボ型

イラスト×小説コラボ型投稿サイト「たいあっぷ」が2021年2月25日にオープンした。本サイトは小説とイラストを組み合わせ、公開・閲覧できるサービス。小説家とイラストレーターが互いのパートナーを見つけ、1つの作品を作っていくというコラボ型の投稿サイトでもある。パートナー探し・作品制作・作品公開までのすべてをサイト内で行うことができ、パートナー同士のコミュニケーションツールも実装されている。なお、現在はクリエイター向けページが先行してリリースされており、閲覧者向けのページは2021年4月下旬頃の公開が予定されている。

また、サイトのオープンを記念したオープニングコンテストの開催も決定し、その賞金総額は300万円。小説家とイラストレーターそれぞれがパートナーを見つけなければ応募ができないというハードルの高さはあるものの、「たいあっぷ」に使う小説は既存の小説投稿サイト(転載が認められているサイトに限る)に投稿している作品を利用することも可能とのこと。興味がある方は応募の詳細を確認してぜひ参加してみよう。

https://ln-news.com/articles/110779



 

みんなの反応

 

 

 

 

 

 


リリース直後はかなりカオスだったようですが、今後どうなるでしょうね。

 

関連記事

トークアプリ風読み物投稿サイト「ストリエ」サービス終了へ

小説投稿サイト「セルバンテス」2020年5月末でサービス終了、オープンから約1年3ヶ月

小説投稿サイト増え過ぎ問題