女性向けレーベル「Kラノベブックスf」2021年4月2日創刊

株式会社講談社は女性向け小説レーベル「Kラノベブックスf」を2021年4月2日に創刊する。「全てのヒロインのための物語――」を合言葉とした同レーベルでは、どんな状況でも強く生きる女性を描く女性のためのレーベルとのこと。このたび創刊ラインナップも発表されており、4月には『今日もわたしは元気ですぅ!!(キレ気味)~転生悪役令嬢に逆ざまぁされた転生ヒロインは、祝福しか能がなかったので宝石祝福師に転身しました~』と『悪食令嬢と狂血公爵~その魔物、私が美味しくいただきます!~』の2作品を刊行するほか、以降のラインナップも公開されている。

現在公開されているラインナップはいずれもコミカライズが同時進行しており、小説と漫画のそれぞれで物語を楽しむことができるという。4月2日の創刊に向けて今後の続報にも注目してもらいたい。

https://ln-news.com/articles/110795



 

みんなの反応

 

 


手堅いところを突いてきましたね。(事情通風)

関連記事

TL小説や異世界転生女性向けラノベが老人ホームで大人気

どうせ女向けなろうアニメだと思って油断してたけど『はめふら』面白い

男性向けの漫画やハーレムアニメを見てて思うことがあるんだが