運命なんて決まってないって言うけど、運命が決まってない小説はないんだけど

1: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:35:51.793
人の運命は決まってる

2: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:36:17.517
深いな

 

3: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:36:52.257
リアルとフィクションの区別がつかない異常者の運命は決まってるだろうな

 

4: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:37:21.591
小説はページめくるまで分からないだろ
運命は決まっていない

 

5: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:38:18.354
全ての小説はプロットって言って先に運命というか結末とか全部書いておくんだよ。
運命なんてないって言ってるやつはその事実を認めたほうがいい

 

6: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:39:59.411
>>5
読み手はそれを知り得ないだろ

 

7: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:41:12.314
>>6
知らなくても決まってるんだよ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

 

12: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:42:52.117
>>7
決まってねーよ
知らないんだからな

 

14: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:44:28.362
>>12
例えばこの太陽系は太陽が中心だと知らない人もいたけど、それは間違ってたわけじゃん?
そんな風に決まってるんだよ。
その人の中では何もわからなくても

 

20: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:49:24.068
>>14
それは運命ではなく事実の列挙
運命というのはもっと動的でストーリー性のあるものだろ
個々人の中にあって他人には干渉できないものが運命なんだよ
主観による体験の連続で、未来に繋がっているものが運命なの
太陽系を知らなかったとして、あとから真実を知ったら、それそのものが運命なわけ
太陽系を知るに至ったという運命を得たわけ

 

21: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:52:07.314

>>20
いや、アニメキャラには筋書きが用意されていて
キャラが感じている運命を覆すまでが、神(作者)から与えられた運命ってことではないか?

現実を持ち込むな

 

25: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:07:54.927
>>21
仮にアニメの世界だとして、受け手のフィルターを通して様々な体験を想起させて、再構築される
それは受け手が創り手になる瞬間なので
運命はやはり受け手にある
脚本はそれを補佐する道でしかない
道を歩いて運命を紡ぐのはやっぱり受け手なんだよ

 

8: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:41:14.530
だから筒井康隆は『虚人たち』で登場人物が自分をフィクション上の人物だと自覚して行動する小説を書いたんだよ

 

10: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:42:00.317
>>8
うんそれもプロットあるよ。
運命は決まってるから

 

17: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:47:43.121
>>10
それはそうだが続きものなら最後まで決まってるとは限らない
あるいは現在書かれた範囲でしか運命は決まってない
三島由紀夫は最後の一文字まで考えてから書いたそうだがこういうのは例外だろ
打ち切りになる場合もある

 

9: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:41:25.456
だからネタバレとかがある訳で。

 

11: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:42:31.081
俺の運命も俺はまだ知らないけど大金持ちになることが決まってるわけ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

 

15: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:46:23.055
じゃあお前ドカベンが三振するシーンだったけど
気が付いてたらホームラン打ってたシーン書いてた場合
それは運命なの?

 

16: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:47:41.695
>>15
そんなことしてないよ作者は
ちゃんとプロット通り書いてるよ

 

18: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:49:03.041
>>15
水島新司は綺麗なフォームを描けたら凡打の予定でも変えるって言ってるな

 

19: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:49:07.817
書く前は決まってないじゃん

 

22: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 20:59:39.343
目を閉じれば無限の可能性が広がる

 

23: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:01:48.762
宗教的な思想が大嫌いな科学絶対主義の俺だけど
物理学的に考えたら運命は全部決まってると思うんで昔からかなり強い運命論者だわ

 

26: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:11:52.689
>>23
科学絶対主義ならラプラスの悪魔くらい知ろうや…

 

28: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:16:25.460
>>26
原子の位置と運動量を同時に知る事が不可能であるという事と
知ることは不可能であっても全部決まっていると考えることは一切矛盾しない

 

24: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:06:44.461
運命は水のように流動的でダイヤのように固定的なもの
客観的には軟らかく変形しているように見えるが絶対に外的には変形させられない
その変形は時間軸に沿って行われるから止まった時の中を動ける人がいたとしても運命が固まってるからその人はぴくりとも動けない

 

27: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:15:31.502
作者が神とか世迷言もいい加減にせい
作者にとっての神は出版社だバカたれ

 

29: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:17:38.049
物理学における運命決定論は量子論に粉々に破壊されたからな

 

31: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:20:35.453
>>29
量子論と相対性理論の統合がまだ出来てない時点で人間は運命についてまだ理解が及んでいないと思ってる
この2つは相反する部分が何らかの発見で矛盾が解消されて繋がると現状の常識は相当な部分で必ず覆るから
自分は結局の所運命は決まってるという結論に回帰すると思ってる

 

32: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:23:28.131
そうだな
ただ、科学と人間の運命って関係ないと思う
セックスパートナー選ぶのに運命とか言ってるのはロマンチストだけだろ
生まれて死ぬ、魂はない で理解してる

 

30: 名無しの読者さん 2021/02/12(金) 21:17:43.107
出版しなければずっと神でいられるぞ?

 

出典:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1613129751/

 


なんで創作物持ち出してきたのか謎ですがちょっと面白い話でした。

関連記事

「人生」とかいうイケメンに生まれるかどうかで運命が決まる糞ガチャゲー

文章で話を書けるのも一つの能力だけど、プロット組めるのも能力だよなぁ

小説のプロットはどんなツール使って書いてる?