フルカラー縦スクロール漫画「タテスクコミック」配信開始



フルカラー縦スクロールのマンガを扱う新レーベル・タテスクコミックをKADOKAWAが立ち上げた。既存の人気作品をタテスクコミック仕様にして配信するほか、ここでしか読めないオリジナル作品も随時スタートする予定だ。

創刊タイトルには、TVアニメ化もされた朝霧カフカ原作による春河35「文豪ストレイドッグス」、仲谷鳰「やがて君になる」といった人気作品を用意。単行本などではモノクロだったシーンをカラー化し、コマ割りを手軽に読むことができる独自形式にして配信している。そのほかにも9you原案・監修、雲屋ゆきお作画による日本初公開のラブコメ「オーディション! ~恋するステージ~」、KADOKAWA GEMPAK STARZによるホラーマンガ「電気を消せない。 ~アジア都市怪談集~」といった作品もラインナップされた。

タテスクコミックの作品は、現在BOOK☆WALKERで配信中。今後は国内外の様々なプラットフォームでも配信が開始する。

https://natalie.mu/comic/news/440554

 

みんなの反応

 

 

 

 


フルカラーにどこまで訴求力があるかですね。

関連記事

ちゃお作品が無料で読めるWebサイト「ちゃおコミ」オープン

「クソなピアノの発表会」夏野剛社長の発言は「大変不適切」とKADOKAWA見解、役員報酬の一部を自主返上へ

販売も可能な漫画投稿サービス「マンガノ」爆誕

 

漫画

Posted by yomisoku