漫画も描けるなろう作家さんの新刊が発売される

田中ドリル「仲が悪すぎる幼馴染が、俺が5年以上ハマっているFPSゲームのフレンドだった件について。」の1巻が、本日8月18日に発売された。キャラクター原案はKFRが務めている。

これは田中が投稿サイト・小説家になろうで発表している同名小説を、作者自らがコミカライズしたもの。主人公のシンタローは、世界で人気のFPSゲーム「RLR(リアルライフライバルリィ)」でプレイヤーランキング2位の2Nさんと高校生eスポーツ選手権をともに戦い、全国大会へと進むことになった。ところが2Nさんの正体が、5年前に仲違いしてしまった幼なじみの女子だということが判明し……。同作はWebマンガサイト・コミックポルカで連載中。とらのあな、メロンブックス、各電子書店では単行本の購入特典も用意された。

https://natalie.mu/comic/news/441381



 

みんなの反応

 

 

 

 


多才で裏山

関連記事

なろうは結局コミカライズガチャなんよな

ワイ「なろうのコミカライズおもろいなぁ」敵「はあ?つまらんわ」

なろう漫画ってマジで上手い作画と下手な作画の差が顕著だけど