映画とか漫画とか小説とか見たり読んだりしてるとおれもこんな物語描きたいなぁってめちゃくちゃ思う

1: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 12:53:17.024 ID:GWgF8W/A0
小説なんて書けないのに

7: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:01:41.009 ID:YgSTDSRm0
書けないってどういう状態なの?
指がなくても書ける時代だろ

 

8: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:07:55.067 ID:GWgF8W/A0
>>7
続かないし文章に起こせる気もしないし

 

12: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:14:31.256 ID:za5BUqTP0
>>8
何か書きたい内容がある訳じゃなくて「小説を書く」という作業が目的化してるのか?

 

16: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:17:24.239 ID:GWgF8W/A0
>>12
最初はこういう設定の話を書きたいってのがあったけど
書いてくうちにあーしようやっぱこうしようやっぱあそこ書き直そうかな
あああああ
ってなってやめた

 

21: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:20:16.648 ID:za5BUqTP0
>>16
最初の時点ではどういうのを書きたいと思った?
影響を受けた作品も教えてくれ。

 

22: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:23:01.086 ID:GWgF8W/A0
>>21
影響は恥ずかしながらなろう全般かな
よくありがちな異世界の話で
異世界話がありすぎるから逆に異世界人が敵の話を書きたいなぁと思って
影響受けてるかは分からないけどリゼロが好き

 

23: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:30:05.527 ID:za5BUqTP0

>>22
「逆に異世界人が敵」ってのは、異世界人が現実社会の攻め込んで来るとかいう話?

ともかく、なろう読んで自分が書きたくなったというのは、既存のものに欠乏感があったという事かな?
でも、たぶん生半可に「こういう小説はまだ書かれてない」とか思い付くネタはほぼ既にあると思うから、
今までに無かったものを目指す路線の場合には、準備段階で相当な多読をすべき。

 

24: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:36:15.449 ID:uyCKYP9c0
>>23
いや主人公は現代社会人から見て異世界の現地人
まぁ似たような設定のなろうはあるみたいだからなぁ
いろいろ読んではいるんだけど数読もうにしてもどれ読んでいいかわからなくて
人気あるから読んでみたらなんか文章馬鹿っぽいし偉そうなこと言えないけど
参考になるような小説上がってるサイトないかな

 

25: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:42:50.998 ID:za5BUqTP0

>>24
基本は古典。
現代が舞台で男女関係にゴタゴタがある話の小説の内容とか「ほとんど源氏物語のパクリじゃねえか!」
みたいな事はよくある。

無名作品のパクリも人知れず横行してると思うけど、とりあえず「みんなが知ってる古典」は手堅く読むべき。

 

10: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:13:10.202 ID:GWgF8W/A0
いやごめん実を言うと1度だけなろうに投稿したことがあって
2話だけ書いてやめちゃってるんだよね
起承転結の起で終わってる

 

14: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:17:11.302 ID:ykj/3ZmC0
こういう奴って最初から完璧なものを書こうとして結局完成させないっていう最悪の結末迎えてるのがほとんどなんだよね
ペゾスもどんなに下手くそでも完成させるのが一番良いって言ってるし、雑でも読むに耐えないものでもいいから一度完成させろ

 

18: 名無しの読者さん 2021/09/08(水) 13:17:44.190 ID:GWgF8W/A0
>>14
はいありがとうございます

 

出典:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1631073197/

 


書きたいと思った時に書くのがええで

関連記事

まず「つまらない物語」が書けないと「面白い物語」は書けない説

小説書くときに物語の立体性を見失わない奴ってすごいよな

なろうは努力や苦難がないってよく言われるけど、そもそも努力や苦難を乗り越えるのが美徳やったりそういう物語が高尚やとされる方がおかしいねん