アニメ「錆喰いビスコ」2022年1月放送開始決定&PV第1弾公開

TVアニメ「錆喰いビスコ」の放送開始時期が2022年1月に決定。併せてメインビジュアルと本PV第1弾が公開され、ジャビ役を斎藤志郎、黒革役を津田健次郎が演じると明らかになった。

「錆喰いビスコ」は瘤久保慎司による同名小説が原作。すべてを錆びつかせる“錆び風”が吹き荒れる日本を舞台に、人々から忌避される“キノコ守り”の少年・赤星ビスコと美貌の少年医師・猫柳ミロという、愛する者を救うため手を取った2人の冒険が描かれる。メインビジュアルにはティザービジュアルと同じ構図でビスコ、ミロが描かれ、さらに猫柳パウー、大茶釜チロルも登場。PVでは鈴木崚汰演じるビスコをはじめとした彼ら4人のキャラクターボイスを聴くことができる。

斎藤演じるジャビはビスコの師匠であり、かつては弓聖とうたわれたキノコ守りの英雄。ある目的のためビスコと日本を縦断する旅を続けてきたが、自分の命が残りわずかであることを自覚しており、自身が亡き後のビスコの未来を案じている。また津田演じる黒革は忌浜県知事。出世のためにミロを手に入れようと画策し、また忌浜にやってきたビスコと出会ってからはその逮捕に執着する。

https://natalie.mu/comic/news/449563



 

みんなの反応

 

 

 

 

 


期待です。

関連記事

このラノ史上初ダブル1位受賞『錆喰いビスコ』アニメ化決定

「このライトノベルがすごい!2021」が発表される

ラノベ作家、昔は2年でデビューできなければ才能がないと言われたそうだが