なろう小説『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』アニメ化決定

三嶋与夢の小説「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」のTVアニメ化が決定した。2022年4月より放送される。

「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」は女尊男卑が甚だしい乙女ゲームの世界に転生してしまった元日本人にして男爵家の三男坊・リオンが、前世で得たゲームの知識を活かして下剋上を試みるファンタジー。小説はCGノベルスから9巻まで刊行されており、潮里潤によるコミカライズが6巻まで販売されている。アニメでは監督を三浦和也と福元しんいち、シリーズ構成を猪原健太、キャラクターデザインを鈴木政彦、アニメーション制作をENGIが担当。リオン役を大塚剛央、ゲームでは主人公だった平民の女性・オリヴィア役を市ノ瀬加那、ゲームでは悪役令嬢のポジションにいた王太子の婚約者アンジェリカ・ラファ・レッドグレイブ役をファイルーズあいが演じる。

https://natalie.mu/comic/news/454978



 

みんなの反応

 

 

 

 

 

 

 


悪役令嬢・乙女ゲー路線が賑わってきたわね

関連記事

なろうで乙女ゲーの悪役令嬢に転生するやつあるじゃん?

なろうアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』第2期制作決定

なろう小説『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』アニメ化企画進行中