HJ文庫『魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?』アニメ化企画進行中

手島史詞の小説「魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?」のアニメ化企画が進行中であることが、HJ文庫とコミックファイアの公式Twitterで発表された。

同作は強大な魔力を持ち、世界に13人存在する“魔王”の次期候補と目されている魔術師・ザガンと、彼がオークションで買った奴隷エルフの少女・ネフィの物語。不器用で口下手なザガンが悩みながらもネフィと距離を縮めていくさまが描かれる。板垣ハコ作画によるコミカライズ版がコミックファイアで連載中。単行本は小説の16巻とコミカライズ版の9巻が11月1日に発売される。同じく11月1日に双葉もも作画によるスピンオフ「悪友の俺がポンコツ騎士を見てられないんだが、どう世話を焼きゃいい? ~まどめ外伝~」の1巻も発売。アニメ化にまつわる情報は続報を待とう。

https://natalie.mu/comic/news/499211


みんなの反応








タイトル長いけどなろう発じゃないのよね

関連記事ワイ「なろう読むで🤗これは面白そうやな🤗」敵の作者「奴隷!もふもふペット!」

なろう系の奴隷「私、ご主人様の為に尽くします!」ワイ「いいねぇ」

【悲報】なろう小説アニメ、「勇者」「僧侶」「魔王」等の単語が必ず出ることが判明