小説家になろう

1: 名無しの読者さん 20/03/20(金)01:47:38 ID:LQT

なろう主人公「ミニスカート履いてオシャレしたろw」

は?

漫画

1: 名無しの読者さん 2020/03/30(月) 16:21:46.45

https://www.bengo4.com/c_23/n_10993/
2020年03月30日 14時19分

『海猿』や『ブラックジャックによろしく』で知られる漫画家、佐藤秀峰さんの著作権管理会社が、アマゾンの電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』で、一方的に配信を停止されたとして、アマゾン・サービシズ・インターナショナル・インク(アマゾン)を相手取り、損害賠償を求めた訴訟の判決が3月30日、東京地裁であった。
東京地裁の中村心裁判長は、原告の請求を棄却する判決を言い渡した。

判決などによると、原告の有限会社佐藤漫画製作所は2017年1月、取次業者「出版デジタル機構」を通じて、『Kindle Unlimited』へ電子書籍の配信申請をしたところ、アマゾン社から拒否されて、同機構に対する債権を侵害されたとして、約2億円を求めて提訴していた。

●佐藤秀峰さんのnote
『Amazonを訴えてみた』
https://note.com/shuho_sato/n/n88ae13abaf83

中村裁判長は判決で、機構と原告との間の契約書には、機構側に、原告が求めた通りに『Kindle Unlimited』でコンテンツが配信されるという結果を実現させる債務を負わせる規定は見当たらないと指摘。アマゾンの侵害行為の有無を判断するまでもなく、不法行為は認めることができないとして、原告の請求を退けた。

ゲーム, ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2020/03/30(月) 19:50:28.93 BE:844628612-PLT(14990)

‪ゲーム業界とWHOが新型コロナ対策でタッグ。「離れて遊ぼう」キャンペーンhttps://japanese.engadget.com/jp-2020-03-30-who-playaparttogether.html新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の猛威が欧州や米国まで広がる中で、ビデオゲーム業界の企業18社が啓発キャンペーン「#PlayApartTogether」を開始しました。

これは、多くの人が親しむゲームを通じて、WHOが推奨する正しい感染症対策(他の人との物理的距離を取る、こまめな手洗いを行う)を周知する取り組みです。
『リーグ・オブ・レジェンド』のRiot Gamesなど北米・欧州のゲームディベロッパーなど18社が参加を表明。
アマゾンAppstoreやTwitch、YouTube Gamingといったプラットフォーマーやゲーム開発者向けツールを手がけるUnityも名を連ねています。

参加各社のゲームタイトルでは、 #PlayApartTogether のメッセージを伝えるための限定イベントやアイテム配布などを実施。
Unityでは開発ソフトや学習プログラムを無償で提供するなど、それぞれの企業が取り組みを実施しています。

COVID-19の流行が深刻な欧州や北米で広汎な外出禁止令がでているなか、自宅で遊べて人と交流できるゲームは精神的な健康を保つ1つの手段となり得ます。

WHOの米国大使Ray Chambers氏は「#PlayApartTogether」に寄せた声明にて「COVID-19パンデミックを食い止める一助となるゲーム業界の取り組みに感謝します」とコメント。
ゲーム内のチャットやSNSで 「離れて遊ぶ」楽しさを伝えながら感染症対策について考えるときに #PlayApartTogether のハッシュタグを使うことを推奨しています。

以下略

創作論・執筆談義

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2020/03/30(月) 05:40:25.38

原宿・竹下通りでは、私服姿の中高生がクレープや綿菓子を食べながら、雑貨屋や洋服店などを見て回っていた
「学校が休校になってヒマなんで、これから友達とカラオケに行こうと思っています。
カラオケなら、マイクに口をつけないから大丈夫でしょう。濃厚接触かどうかはまったく気にしてないですね。
今でも普通にジュースとか回し飲みしていますよ。もし嫌がる友達がいたら、『コロナにビビってんの?』ってからかいます(笑)。
正直、コロナで騒いでいるのって大人だけじゃないですか」

渋谷のセンター街でたむろしていた男子高校生が楽しげに話す。

3月上旬、平日昼間の渋谷や原宿には、これまで大勢いた中国人観光客の姿がほとんど見られなかった。
代わりに目につくのは、友達と自撮りをしている制服姿の女子高生や、タピオカミルクティーを手に大通りを歩く高校生の集団だ。
新型コロナウイルスの感染拡大で学校が休校となり、ヒマを持て余した中高生が繁華街に押し寄せている。

学校からは不要不急の外出を控えるように言われているものの、言いつけを守る中高生はあまりいない。
だが、甘く見ていると大変なことになる。
大阪・京橋のライブハウスから相次いで感染者が出たように、立ち寄った場所でクラスター感染(小規模な集団感染)が起こるリスクがあるのだ。
医療ガバナンス研究所理事長の上昌広(かみまさひろ)医師が警告する。

「政府の専門家会議によると、クラスター感染が起こる場所に共通しているのは、
『換気の悪い密閉空間』『人の密集』『近距離での会話や発声』の3条件が重なる場所です。
カラオケやゲームセンターはもちろん、原宿・竹下通りのような密集地帯でも感染する可能性は十分ある。

また、若者世代は新型コロナウイルス感染による重症化リスクは低いですが、
症状が出なかった人が重症化しやすい高齢者にうつしてしまうなど、感染の急速な拡大を招く危険性があります」

クラスター感染をした中高生が地元に戻って、知らないうちにウイルスをまき散らすという最悪のケースも考えられる。
休校を要請した安倍総理の決断は、はたして正しかったのだろうか――。

3/27(金) 9:02配信FRIDAY
https://friday.kodansha.co.jp/article/103553
画像
no title

小説家になろう, 漫画

1: 名無しの読者さん 2020/01/31(金) 01:09:59.991
新一がパラサイトを倒す度に周りからチヤホヤされる

文学, ノンフィクション・エッセイ, 絵本・詩歌・その他

175: 名無しの読者さん 2020/02/18(火) 08:15:13.87
最低でも読了後に100文字位に感想とか感銘を受けた部分を記録するといいと思う ただ本のコレクターでもいいですけど

創作論・執筆談義

1: 名無しの読者さん 20/03/20(金)12:03:45 ID:wLp

紀行文の様なスタイルでやってみろ
これだけで全然変わる

紀行文は主に旅行中の体験や取材を書くもので殆どはメモを取って後で清書するんや
これを真似して「主人公が体験した出来事を主人公自身が後からまとめたもの」という風にする ←ここ重要
要は時間軸をずらせって事よ

少し難しい話になるが
視点の人物のリアルタイムを文章で表現するのってクッソ難易度高いんや
普通に歩道を歩くだけでも街の景色、音、におい、空の様子、すれ違うもの……書く事がめちゃくちゃ多い
素人はそういうものを全部書こうとして意味の無い情報で満たされた意味の無い地の文を増やしてしまうんや
書いてる奴は楽しくても読んでる奴は「あ、これ要らん文章やツマンネ」というのが分かんねん。その時点でもう読まん
なろうとか大半はこれで失敗する。プロでもない限りリアルタイムを書こうとするのは避けるべきやで

それを回避する策が時間軸ずらしよ
後から思い出すスタイルなら不要な情報を忘れて印象的な情報だけを抽出できる
どうでも良い事を書かない分読みやすくて記憶に残る良い文章になるんやで

これに関して質問あれば答える

※追記 2020/03/20 12:24:54
>>24が完璧な答えを書いてくれた