漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/04/08(木) 08:40:17.46

青木正雄さん(79)

僕が2歳だった1944年、父は南太平洋のペリリュー島で戦死した。父は3度目の召集だった。僕には姉や弟もいる。戦後の生活は厳しく、母と祖母は、「お父さんが生きていたら」と何度も嘆いた。

20年前、妻と娘に現地訪問を誘われたが、行かなかった。今さら、と思った。父の記憶といえば、一度、ひざにのせられ、食事したような気がするだけなんです。

NHKが2014年8月、ペリリューの戦いの番組を放送した。サイパンや硫黄島に比べ、知られていないが、本土攻撃を遅らせるため、日本軍は洞窟に立てこもり、4倍の敵と74日間、戦い続けた。父はここで死んだのか。初めて意識した。

…続きはソースで(会員記事、動画あり)。
https://digital.asahi.com/articles/ASP446QBKP3JOIPE010.html
2021年4月4日 21時00分

小説家になろう

1: 名無しの読者さん 2021/04/06(火) 15:22:36.890 ID:kbe0ZFWFa
リヴァイじゃ被るし、ヴァイアじゃイメージとちがうし

漫画

1: 名無しの読者さん 2021/04/09(金) 20:24:34.32 _USER9

4/9(金) 19:53
日刊スポーツ

「進撃の巨人」最終話掲載、別冊少年マガジン発行部数「通常の2倍ほど」
9日発売の漫画誌「別冊少年マガジン」5月号で最終回を迎えた諫山創氏原作の漫画「進撃の巨人」
「進撃の巨人」発行元の講談社「週刊少年マガジン」編集部の関係者は、最終話が掲載された「別冊少年マガジン」の発行部数は「通常の2倍ほど」と明らかにした。

9日午前0時にアプリ「講談社マガジンポケット(マガポケ)」に最終話が配信されると、アクセスが殺到し「重くて読めない」などの声が相次いだ。そして早朝から、同誌を販売するコンビニを中心に“争奪戦”が展開され、売り切れ店が続出した。再版、再発行については「現時点で具体的な予定はありませんが、今後の状況を見て判断します」と説明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1a25e99257fd5721761cf06a2614145143b5af25

漫画, ゲーム, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/04/04(日) 13:05:09.14 ID:B2PP3EnI00404
メイスの二刀流は悪魔神官だけど

小説家になろう, 漫画

1: 名無しの読者さん 2021/04/07(水) 13:31:11.292
バカが飛びつく売れ線なのに

アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/03/02(火) 17:21:33.98 ID:CAP_USER

アニメアニメ2021.3.1 Mon 20:15
https://animeanime.jp/article/2021/03/01/59815.html

画像

予告編(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=EP6FKs1JsnE&feature=emb_imp_woyt

サウジアラビアのアニメーション制作会社マンガプロダクションズと東映アニメーションの共同制作による長編アニメ映画『ジャーニー』のトレイラーが、2021年3月1日からオンラインにて開催の「第71回ベルリン国際映画祭」とともに公開となった。

『ジャーニー』は、『名探偵コナン から紅の恋歌』や『GODZILLA 怪獣惑星』などを手がけた静野孔文が監督を務めた、サウジアラビアと日本の共同制作長編アニメ映画。
2021年5月に中東・北アフリカ地域のVOXシネマズ、 6月に日本のT-Joyにて公開を予定しており、サウジアラビアの映画としては初めて4DXでロードショーされる。

<以下、コメント全文掲載>

マンガプロダクションズCEO ブカーリ・イサム
長年、私たちはアニメ映画を見て育ってきました。この度、日本とサウジアラビアで長編映画を作ることができ大変嬉しく思っております。『ジャーニー』は、サウジアラビアのアーティスト達の才能に投資し力を注いだ結果の一例です。サウジの若い男女が東映アニメーションのスタジオに派遣され訓練を受けました。そして後にマンガプロダクションズに入社し、映画のクリエティブな創作に携わることになりました。

東映アニメーション株式会社プロデューサー 清水慎治
古代アラビア半島の歴史を題材にした長編アニメーション映画作りは、文化、風習など全く違う我々日本人には大変なチャレンジでしたが、マンガプロダクションズの若いスタッフの協力を得て、日本アニメのテイスト溢れたサウジアラビア初の合作アニメーションが出来あがりました。 お楽しみください。

静野孔文監督
日本人監督がサウジアラビアと共同で映画を手がけるのは初めてだと思います。サウジの映画を創ったことを大変光栄に思っております。『ジャーニー』はサウジアラビアと日本のスタッフが総力をあげて完成させました。映像、音楽どれをとっても両国の文化が融合した作品となっています。

【主な出演声優】
アウス役 古谷徹(Toru Furuya)
ヒンド役 三石琴乃(Kotono Mitsuishi)
ズララ役 神谷浩史(Hiroshi Kamiya)
ニザール役 中村悠一(Yuichi Nakamura)
ムサブ役 中井和哉(Kazuya Nakai)
アブラハ役 黒田崇矢(Takaya Kuroda)

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

小説家になろう, 漫画

1: 名無しの読者さん 2021/04/08(木) 22:24:46.11 ID:7RzpbqJYa
乗り遅れるなよ

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/03/31(水) 00:36:22.53 ID:HijTslYRa

漫画

1: 名無しの読者さん 2021/04/06(火) 07:53:47.978 ID:u8gHrOGRp
画もすげぇしスタンド能力とか話の展開もオチもほんと細かいしよく出来てる
マジで本人スタンド持ってるだろ

雑学・雑談

1: 名無しの読者さん 21/03/31(水)10:29:46 ID:ezq
ある程度の立場までの人間の人生相殺できるんやぞ結構強いやろ