小説家になろう, ライトノベル

71: 名無しの読者さん 2019/05/01(水) 08:43:12.10 ID:JuYOgeIL
強い異世界主人公は昔からあるんだけど
転生ものはやたらと、現地の住人が驚いて評価してくれる描写があるのが特徴かな
そしてなぜか、ゲームのようにステータスやスキルが閲覧可能で、他人も目にすることができて
その内容は絶対的。つまり勝敗は始まる前にだいたいわかってしまう
予想通りに楽勝して、涼しい顔で「こんなもんか」 これがお決まり。中学生があこがれる
理想の「ケンカが強い自分」にそっくりなんだ

小説家になろう, 創作論・執筆談義, ゲーム

1: 名無しの読者さん 2018/10/08(月) 16:16:48.925 ID:9YtLBNXA0
お前らはどんなネタあったら面白いと思うのかしら

文学

1: 名無しの読者さん 2019/05/13(月) 16:21:43.60
長編短編問わずそういう作品てあります?

小説家になろう, ライトノベル

1: 名無しの読者さん 2019/05/14(火) 16:52:08.38 BE:439992976-PLT(15000)

急な異世界もこれで安心。アイテムヤに「アーマーM51ジャケット」と「アーマーウエストポーチ」が新登場

キャラクターグッズなどを販売するコスパは,“冒険の世界”へと誘う装備品「アイテムヤ」シリーズの新製品
「アーマーM51ジャケット」と「アーマーウエストポーチ」,そして「ギャンベソン」を2019年9月上旬に発売する。

新製品の「アーマーM51ジャケット」は甲冑とミリタリーの要素を融合させた装備。
フードは3パターンの兜型に変形し,さまざまな状況で冒険者の頭部を守るという。
綿100%のため,弓矢や剣での攻撃は防げそうにないが,ちょっとした攻撃なら守れるかもしれない。

もう1つの「アーマーウエストポーチ」は,合成皮革とポリエステルで作られた甲冑型のウエストポーチだ。
メインポケット,サブポケット,メッシュポケットがあり,さまざまなモノを持ち運べる。
また腰だけでなく肩にも装着可能なので,急に異世界に召喚され,肩を守るような場面が来ても安心だ。

「ギャンベソン」は鎧の下に着こむ衣服で,緩衝材としての役割も持つ。
これを着ていれば突然プレートアーマーを着用する事態になっても対応できるだろう。

いつ異世界に召喚されてもいいように,購入を検討してみてはいかがだろうか。

アーマーM51ジャケット。1万9000円+税
no title

no title

アーマーウエストポーチ。5900円+税
no title

ギャンベソン。1万6000円+税
no title

https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20190513086/


雑学・雑談

1: 名無しの読者さん 2019/05/12(日) 17:48:42.89 ID:co1iZ+0hM
これは脱オタやろw
no title

文学, その他のジャンル, ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2019/05/16(木) 07:28:41.34

作家・百田尚樹さんの著書「日本国紀」(幻冬舎)を批判する投稿をツイッターでしたことで、「幻冬舎から刊行予定だった文庫本を出せなくなった」と作家の津原泰水(やすみ)さん(54)が訴えている。既に幻冬舎から単行本で発売されている津原さんの小説が今春、同社から文庫化される予定だった。が、作業が大詰めとなった今年1月、同社の担当編集者から「(日本国紀の)販売のモチベーションを下げている者の著作に営業部は協力できない」と伝えられたと主張する。

幻冬舎側は毎日新聞の取材に、「文庫化を一方的に中止した事実はない」と否定する一方、日本国紀への批判をやめるよう津原さんに働きかけたことは認めた。【大村健一/統合デジタル取材センター】

幻冬舎から文庫化が予定されていたのは小説「ヒッキーヒッキーシェイク」で、2016年の織田作之助賞の… 残り2133文字(全文2493文字)

毎日新聞2019年5月16日 07時00分(最終更新 5月16日 07時00分)
https://mainichi.jp/articles/20190515/k00/00m/040/310000c
no title

関連スレ
【出版界の黒い闇】百田尚樹著「日本国紀」を批判した津原泰水氏、幻冬舎からほぼ出来上がってた本の出版を一方的に断られる ★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557895582/

小説家になろう, ライトノベル, 創作論・執筆談義

666: 名無しの読者さん 19/05/13(月)10:04:40 ID:UGW
なろうで書籍化するには編集部とそれなりのパイプが必要だからね

漫画