小説家になろう, 創作論・執筆談義

1: 名無しの読者さん 2021/01/03(日) 21:00:45.890 R
もう嫌になってきた

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/01/04(月) 17:58:20.15 _USER

 「マギ」で知られる大高忍さんのマンガ「オリエント」がテレビアニメ化されることが1月4日、分かった。「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガで、「別冊少年マガジン」(同)に移籍することも発表された。2月9日発売の「別冊少年マガジン」3月号から移籍する。

突如、鬼神が飛来した戦国時代の日ノ本を舞台に、自由を求める武士団の戦いを描いたマンガ。少年の武蔵と小次郎が“最強の武士団”を夢見て鬼神に立ち向かう。
2018年に「週刊少年マガジン」で連載がスタートした。

https://mantan-web.jp/article/20201228dog00m200056000c.html

小説家になろう, アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/12/16(水) 23:37:41.72

(スマホ太郎以前のなろう)
13,603 この素晴らしい世界に祝福を!
13,401 オーバーロード
13,290 魔法科高校の劣等生
12,816 Re:ゼロから始める異世界生活
*4,067 ログ・ホライズン

(スマホ太郎以降のなろう)
*7,148 転生したらスライムだった件
*5,493 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
*3,008 Knight’s & Magic
*2,918 ありふれた職業で世界最強
*2,908 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
*2,663 魔王学院の不適合者
*2,172 盾の勇者の成り上がり
*1,559 異世界かるてっと
*1,534 異世界食堂
*1,507 デスマーチからはじまる異世界狂想曲
*1,324 異世界はスマートフォンとともに。
**,890 賢者の孫
**,808 八男って、それはないでしょう!
**,759 私、能力は平均値でって言ったよね!
**,751 うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。
**,746 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
**,601 本好きの下剋上 神殿の巫女見習い
**,579 インフィニット・デンドログラム
**,307 異世界チート魔術師
**,302 魔王様、リトライ!

漫画

1: 名無しの読者さん 2021/01/04(月) 19:07:38.28 _USER9

今も大ブームを巻き起こしている『鬼滅の刃』は、2020年12月に発売された単行本23巻でラストを迎えたが、《ちょうどいい長さだった》と評価する人も少なくない。同作に限らず多くの少年漫画は、〝23巻〟で面白さがピークに達するのではないだろうか。

どの場面が一番面白いかなんて人それぞれ… という意見はもっともだが、とりあえず具体例を挙げていこう。まずはもうすぐ単行本が100巻に届きそうな『ONE PIECE』。かなり長期連載が続いている作品ではあるものの、同作のピークとも名高い〝アラバスタ編〟は23巻で終了している。その後はエネルとの死闘を描く空島編に突入したのだが、アラバスタ編があまりにも良すぎたためか、こちらは不人気。中には《空島編でワンピ見るのをやめちゃった》という人も少なくない。

同じく長期連載の作品を見てみると、『NARUTO -ナルト-』の23巻はサスケ奪還編の佳境。『キン肉マン』はタッグトーナメントの優勝が決まり、『グラップラー刃牙』では愚地克巳と花山薫の対決が描かれたのも23巻だ。

少年漫画で23巻で面白くなる理由
単行本23巻に名エピソードが多い理由には、2つの要因が考えられる。1つは連載を始めてからしばらくたち、作者の中でも〝キャラが動き始める〟ということ。連載開始時には作者自身も考えてなかった引き出しを開けることになり、その集大成ともいえるエピソードが示されるのが、ちょうど23巻なのではないだろうか。

そして2つ目は、単純に長すぎるとネタ切れになってしまうという点。やはり巻数がかさむと開けられる引き出しが少なくなり、ストーリーの間延びや展開の雑さが顕著になるのかもしれない。

また23巻に「ここから面白くなるぞ!」と期待感を煽る熱い展開を持ってくる作品も多く、『ドラゴンボール』でギニュー特戦隊が登場し、悟空がナメック星に到着するまであとわずか… という場面が描かれたのも23巻だった。『鋼の錬金術師』ではマスタングとエンヴィーが衝突し、かたや作戦本部にはイズミ・カーティスが合流して終了。『うしおととら』は23巻で、白面の者との初戦が描かれている。

その他『鬼滅の刃』のように、23巻でクライマックスを迎える作品も。囲碁ブームを巻き起こした『ヒカルの碁』や、SFファンタジー漫画の金字塔『封神演義』などが挙げられるだろう。

〝23巻が面白い説〟が全ての作品に当てはまるとは言えないが、1つの目安にはなりそう。ここに挙げられていない漫画も23巻はどんなエピソードだったか、読み返してみるのも面白いかもしれない。

2021.01.03 11:02 まいじつ
https://myjitsu.jp/archives/249357

ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/01/03(日) 22:02:49.57

 ここ1年の「おうち時間」は人々の生活様式を大きく変えました。これにともなって、これまでになかった疾患概念が生まれています。アメリカではテレビゲームのことを総称して「Nintendo」と呼ぶ人が多いのですが、ゲーム機の名前が病名として正式認定されています。本当の話です。

「Wii」というゲーム機がありますが、これにはテニス、ゴルフ、野球にボクシングまで、さまざまなスポーツを疑似体験できる機能があります。実際にするわけではないので、それほどの疲労を感じることなく延々とプレイしてしまいがちで、そうなると肩や肘、膝などに急性の炎症をきたします。これらは「Acute Wiiitis(急性Wii炎症)」という正式な病名で、部位に応じて「Wii肘」「Wii膝」などと呼ばれます。もちろん特別な治療は必要なく、安静と鎮痛消炎剤の内服で治るものばかりですが、ゲームで長時間座っていることで起こる下肢静脈の血栓症も「Wii炎症」の亜型と認識されています。

また、ゲームで長時間、激しく親指を動かしたために起きる急性の母指筋腱炎は、「Nintendinitis(任天堂炎症)」と命名されています。ほかにも、ゲームに夢中になってトイレを我慢することで、排尿調節機能がおかしくなり、膀胱炎や頻尿や過活動膀胱を発症することがある、とも報告されています。

ここにあげた話は語呂合わせでもなんでもなく、欧米で社会問題になっているほどで、世界で最も権威ある医学雑誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン(NEJM)」に掲載されているほどの、立派な疾患概念です。ゲームは「ほどほど」に。

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 21/01/05(火)13:22:25

小説家になろう, 創作論・執筆談義

184: 名無しの読者さん 2020/12/15(火) 14:50:31.59 ID:ZUQywF6k0
ワイ、会話や地の文で伏線ばら撒くの好きなんやがなろう民にわかりやすく書けって言われて何が正しいのかわからなくなったわ

ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/01/03(日) 19:43:18.14

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2101/03/news001.html

オンラインクレーンゲーム「トレバ」、従業員が証言 「景品獲得されぬよう裏操作した」「1000回やっても獲れない」 (1/4)
【動画】複数の関係者が「トレバ」の実情を告発しました。
[Kikka,ねとらぼ]

「景品が獲得されないよう、日常的に裏操作していました」「1000回以上プレイされても1回も景品が獲れない台はいまだにあります」「アームパワーを勝手に上げた台を従業員自身がプレイして景品を不正獲得していました」――。サイバーステップが運営するオンラインクレーンゲーム「トレバ」について、現役従業員など複数の関係者がねとらぼ編集部に内情を告発。「詐欺だと言われても仕方がない」「原因はパワハラ」など、運営の実態を語りました。
(リンク先に続きあり)

創作論・執筆談義

文学, 漫画, ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/01/01(金) 10:06:56.21

 笑 え る ゲ ー ム
な ぜ か 存 在 し な い

な ぜ な の か